FC2ブログ

あなたがヴォーカリストになるのための知識!!~1~





今日もご訪問いただきありがとうございます。ごゆっくりしてください。


あなたがヴォーカリストになるのための知識!!

いい声と悪い声とはどのようなものでしょう!?定義があるわけじゃなく。

ほとんどがその人それぞれの好き好きなことに左右されますが、音楽ジャンルに

よっても、合う合わないということもあります。


その辺をふまえて、書いていきます。

良い声とは「本人の発声器官が正常に働き、自分が歌い気持ちよく感じ、

聴衆の多くが不快感を感じない歌声を言うのではないでしょうか?


さらに、発声という観点から見ても、良い声で、音程、声量、表現をするためにも

きちんとした発声法の勉強をすることは将来的にも好ましいことだと思う。

ムダなところに力みがなく、あなたに合う発声を身につけた声ならいい声と思う。


また反対に、悪い声とは、自身の発声器官、体格、声、。。。。

何も考えない、ムリ、ムダ、ムラがあり、疲れたり、痛くなったり、苦しくなる、

全く共鳴のない、ワメキ声のような自己満足のひとりよがりは、誰の耳にも

悪い声となるはずです。

「あなたの体格、声質。経験、自分と第三者の評価が同じようになることが、条件的に

ひつようとなるでしょう~」がんばりましょう~!!



.今日もご愛読いただきましてありがとうございました。♪

このヴォーカル・タグ1日1回クリック、お願いします。あなたとのご縁を心より感謝いたします!


にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
にほんブログ村



関連記事

効率のいい声と息のバランス!?




こんにちは、今日もご訪問いただき感謝いたします。ゆっくりご覧ください。


効率のいい声と息のバランス!?

お腹の声と息のことのバランスは、加減をしないと使い切るのです。


息をお腹でコントロール出来なければ、息の量で声の共鳴はむずかしくしくなる。

昨夜のバトルのオペラ歌手が長いフレーズを歌いきれるのは、コントロールした発声をしているから。

大肺活量を持っているのではないのです。


コントロール無い歌は、息と声のバランス力がなくなる為、喉に過大なストレスがかかる。

またお腹での息の抑えががないと大量の漏れになってしまうために、曲中で息が足りなくなったり、

違和感なブレスになってしまう。


プロは、歌うことが仕事だから、コントロールのきいたいい発声は必要不可欠となる。

毎日毎日が、練習と本番の日々だから。

プロでさえも若い頃ならまだしも歌っても寝れば回復しますが、だんだんと出なくなるのです。



だから、正しい発声法を身につけ続けることは、歌手寿命をのばせると言うことです。

『いい息は、いい声の元。いい声はみなさんに伝わるのです。その伝わりの元は、

毎日のコツコツの練習のたまもの』


.今日もご愛読いただきましてありがとうございました。♪

このヴォーカル・タグ1日1回クリック、お願いします。あなたとのご縁を心より感謝いたします!


にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
にほんブログ村<


にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
にほんブログ村



関連記事
自己紹介

健

Author:健
はじめまして、和歌山県在住のボイストレーナーの新谷健です。ボイストレーニングを20年近くやってきました。失敗あり、成功あり、喜びありの波乱万丈の日々でした。

家族を亡くし、エンディングを想いしらされた体験から、終活ライフ相談員を目指しました。

ボイトレや終活ライフや相談員までの私生活、是好日です。 

ブログ村ランキング
1週間の最新ブログ
相互リンク
今月カレンダー
06 | 2015/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別更新