FC2ブログ

もっとも重要なのは感性だッ!!!

見つけよううちの子5



~もっとも重要なのは感性だッ!!!~



それは、感性の問題で、もっとも重要であり、ある意味では選ばれた者だけがまとえる

ようなモノだ。他のものは全部あとからついてくるとも言えるくらい。


「あなたはこの歌を感性で歌い、その歌の感性によって聴衆は歌に引き寄せられる」

と言われる。

かりに感性がなければ、ある程度の「仕上がったもの」はできるでしょうが、

ホントの「心には全く響かない偶像」になると言われるくらいだ。



その感性も磨くことで、優れたものにできる。さらに卓越するとそれは、オリジナリティーとなる。


歌はだれでも、歌えますね。でもプロのように、あのようにウマく歌えません。

あなたには、知られない情報をぜひお伝えしたいんです。


もちろん、天性の素質、生活環境。。。等いろいろな条件があるかもしれません.。

日本語の歌の特徴は、「旋律とアクセントが同じようにできている」という、ことを

言語学者が述べています。本来は標準語のアクセントがベースとなり楽曲がつくられている。


例えば、わたしの地元、和歌山の人たちには、アクセントがはっきり違いますから、実はきれいな表準語の

話せる方が多くはないのです。


また、方言のクセがなかなか抜けない人には、方言アクセントの歌になることも珍しくないのです。

あの「坂本冬美さん」も弟子入から、方言禁止が宣告されたようで。やはり日常語が大切ということ

ではないのでしょうか!?

感性は感じる気持ちが豊かで、その感じた気持ちをどう表現することができるかでしょう~。


今日のご訪問に感謝し、あなたとのご縁をホントに大切にいたします。

お手数ですが、赤とんぼマークをポチ(クリック)をお願いします。


にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
にほんブログ村



関連記事

歌に自分のすべてを捧げることができるか!!

こんにちは、今日のご訪問に感謝いたします。

~歌に自分のすべてを捧げることができるか!!~

まず、あなたがカラオケ愛好家としてうまいか?どうかの基準を考えましょう~。

歌では、大切なことがあって「歌う自分の姿、歌、パフォーマンスを必ず第三者目線

にしてほしいのです」

ダンスレッスンを大きな鏡の前でします。写る姿、声は他人です。

①それは何か?・・・のれるかのれないかがポイント!!

聴いてる人を釘づけにできるのか?はっきり言ってこれなんです!!

上手いと思うと歌に引き込まれ、気持ちが、どんどん良く乗れる。

下手な人が歌ってたら、「イマイチや・・・アレ?、、ちょっとちがうな~」

気持ちがどんどん引き離されるのです。

当然ながら、細かいところを言えばキリがないでしょうが。。。、

ふつうに聴いてノレたらなら、つまり、ウマいということでしょう~が~。

抑揚のつけ方、マイクさばき、声の色合い。。。などなど。。。限りなく細かいものはあるけど。

おそらくこれだ!!「歌がうまいというのは、自分のノリが良く、聴き手もノリが良い」

※歌メロのリズムに合わせて正確に歌えることができること!。
※おおよそ音程があって歌っている(70~80%くらい)。
※自力でのマックスの声がちゃんと出せている。


※メロと歌のフィーリングができているかどうかです。
   

あるとき、歌がメロに負けたらアカン!!
と言われたのですが、意味がわからなかった!!


ライブ10


今日のご訪問にホントに感謝・あなたとのご縁をホントに大切にいたします。

お手数ですが、赤とんぼマークをポチ(クリック)をお願いします。


にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
にほんブログ村


関連記事

ブレスも休符もひと休みじゃない!!

今日の、ご訪問にありがたく感謝いたします。

あなたは、ブレス(息継ぎ)を、ひと休みとお考えでしょうか??

まあ~腹式呼吸で歌ってさえいればいいのですか?

~ブレスも休符もひと休みじゃない!!~

とりあえずは、ワンフレーズ歌ってから、次を歌う為に息を吸っている。

こんなに考えでは歌の流れや緊張感は必ず途切れてしまうのです。


歌を歌うことはとても緊張感が大切で、聴いくれるるお客さんを惹きつけるのです。

すべての最後まで懸命に歌うから、あなたの歌に感動し拍手をくれます。


ブレスは次のフレーズを歌う為の単純な息継ぎだけでは、モノ足りません。

ブレス自身も音楽のひとつ・音のないメロディーとお考えください。


フレーズのおわりは綺麗に語尾処理をして、それから次のフレーズにふさわしい
ブレスをしなくてはいけません。

一曲のメロは、それのくり返しであり、メロラインを崩します。


さわだちかこ
(会いたいが、素敵なシンガー沢田知可子)



わたしのボイトレ恩師は、ブレスと休符を口やかましく教えてくれました。

それは。発声練習の時から充分に意識をしなければならないのです。


ブレスでは、絶対にメロがブツブツに切れないようにしましょう。
うまく出来ないかもしれませんが、これも基礎テクニック。

「一曲4分の構成、バランスをお考えになり、途中は気を抜かず、最後まで
ピシッとしましょう~」


今日のご訪問に感謝・あなたとのご縁を大切にいたします。

お手数ですが、赤とんぼマークをポチ(クリック)をお願いします。


にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
にほんブログ村
関連記事
自己紹介

健

Author:健
はじめまして、ボイストレーナーの新谷健です。今までに、わたしがやってきた失敗談・カラオケボックスの有効練習・日々のボイトレの学びもためらわず、出しまくりますよ。お楽しみに^^^ 

ブログ村ランキング
1週間の最新ブログ
相互リンク
今月カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別更新