FC2ブログ

透明感あるオフコース『秋の気配』!!


透明感あるオフコース『秋の気配』!!



こんにちは、今日もご訪問いただきホントに感謝いたします。

小田和正・オフコース『秋の気配』を充分に感じられる作品のご紹介です。







(ワンコーラスの歌詞のみ。。)


あれがあなたの好きな場所
港が見下ろせる小高い公園

あなたの声が小さくなる
僕は黙って外を見ている

目を閉じて息をとめて
さかのぼるほんのひととき

こんなことは今までなかった
僕があなたから離れてゆく
僕があなたから離れてゆく



情景が手に取るように見える 小田和正の透明感のある詩の

表現、クリアーボイス、実にすばらしい作品だ



ご覧いただきありがとうございます。『コツコツ』と継続は力です~ガンバ!!

「今日もあなたの、お役に立ちますように!!」 ~更新を続けています。~

案山子マークにポチ(クリック)をお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
にほんブログ村
関連記事

『カラオケ18番は何曲目に歌うのが』が正しい!?

『カラオケ18番は何曲目に歌うのが』が正しい!?

こんにちは、今日もご訪問いただきまして感謝をいたします。


ぼっくす2


『カラオケ18番は何曲目に歌う』のがいいのでしょうね!


音楽・声楽とむずかしく解説をすることは控えますが。。。

一般的には、このように覚えてください。

お友達とカラオケに行きました。その時に『良いところを見せようとがんばりました。』


食事後・お酒も入って『お腹が、いっぱいで。。歌えないよ~』

ってことが経験はありませんか?


わたしは、お酒カラオケを若い頃はしてました。『お酒とカラオケは別々にしなさい!!』

とは、恩師先生からの忠告でした。


切りはなして、歌えるまでは、数年のガマンを強いられました。

何かを、犠牲・ガマンは必要不可欠になるのですね~


ところで、本題の何曲目がいいのでしょう??

昨日?一昨日??少しふれたような記憶がありますが。。。

結論から申しますと、『3また4曲目に18番を披露しましょう~』


あなたの身体は、何かの運動を行う時には、円滑になるまでの所要時間はぼや

15分は一般的に必要となると言われます。

そこで、歌では『3~4曲』と時間的には必要となります。


もちろん、『イケイケどんどんの大声は、NGです』

歌わないで、騒ぐ声『カラオケ中のワイワイ・キャーキャー』これは、危険行為です。

ゆっくり・8部の声域でなじませます。


1曲目・・・ハミング・ぼやっと・・やる気あんのでOK!!

2曲目…ラララ・・ンまンま・・響きを確かめてOK!!

3曲目…一番は、5分の力。二番は7分の力でOK!!

4曲目・・・いよいよMAXに近づけましょう~


わたしも、これを基準にしています。あなたもお試しください。



今日の、ご縁に感謝します。『コツコツ』でいいので毎日続けましょう~

「今日もあなたの、お役に立ちますように!!」 ~更新を続けています。~

案山子マークにポチ(クリック)をお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
にほんブログ村





関連記事

『反復練習で、どうして歌がウマくなる!!』のだろう??

『反復練習で、どうして歌がウマくなる!!』のだろう??


わたしだけかも知れないですが、音階練習は無駄だと思う。

小学校のような音階練習はある意味、時間の浪費のように感じる。

普通の音階練習は、母音や子音だけを使い、単純な発声しか行わない。


だが、実際に歌う時はいろいろな発音を発声し、音階も上下しながらの

変化に富んだものだ。


だから、ハッキリ言うなら音階練習は、余りにも意味がない話と言える。

通常のボイトレは逆効果だと思ったのは、この音階練習で喉にストレスを

与えていると思う。


そこで。。。ハミング・あいまいな・ハ~あ・ン~まン~まがお勧めでしょう~

わたしは、ワンコーラスをハミング・あいまいな・ハ~あ・ン~まン~ま~で

軽くボヤ~ンと発音・発声をしながら、メロに乗せていきましょう



① Aメロばかりをひたすら繰り返し練習をする。

その曲の歌手が歌う印象・発声・息の混ざり方・強さ・ビブラート・・・そっくりな徹底的コ

ピーする。


コピーをしないのは、あなたの歌が上手くなるチャンスを逃がしています。

コピーは本人のコピーをしてください。友達のウル覚えコピーはダメコピー!!



②Bメロ、 Cメロも反復練習も同じように反復練習する。


しかし、この反復練習をするには、本人歌唱聴きながら練習しないとなかなか出来ない。



③反復練習のための、鼻ハミングと喉の柔軟運動を充分に行ってください。

※柔軟運動・・・2時間前くらいから基本発声をして喉を温め、慣らし発声をします。

カラオケなら、歌う前は大声でしゃべらないよう気をつけてください。



発声練習のかわりに、歌いやすいゆるやかな曲を2~3曲歌ってからハードな曲を

歌えばいいと思う。


柔軟体操はラジオ体操程度で良いと思う。

上体回し・上体反ら・、腕、肩を回す運動・体を横に曲げる運動はいいです。


身体が温まって、適度なストレッチとほぐしができればいいです。

喉の潤しですが、加湿に気をつけましょう。(マスク。加湿器)

※反復練習は、歌うこと以外の柔軟運動もきちんと行うことがウマく

なる理由であるのです。


今日の、ご縁に感謝します。『コツコツ』でいいので毎日続けましょう~

「今日もあなたの、お役に立ちますように!!」 ~更新を続けています。~

案山子マークにポチ(クリック)をお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
にほんブログ村





関連記事
自己紹介

健

Author:健
はじめまして、ボイストレーナーの新谷健です。今までに、わたしがやってきた失敗談・カラオケボックスの有効練習・日々のボイトレの学びもためらわず、出しまくりますよ。お楽しみに^^^ 

ブログ村ランキング
1週間の最新ブログ
相互リンク
今月カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別更新