FC2ブログ

『ボーカリストに必要な条件?~パワーとタイミング~』

こんにちは、今日もご覧いただきありがとうございます。

~パワーとタイミング~について。。。


野球に例えてみましょう。

ここに、ホームランを打ちたいと思う初心者がいます。

バットの持ち方、姿勢、素振り・・・ボールに当てる練習と当たれば打ち返す.。



練習を何百回もマメができてつぶれるくらいの練習が必要になります。


毎日、毎日同じことの練習を飽きるほどやります。

それと同じように、姿勢、当て方、飛ばし方、空振りをしないように良く見ること、

最後までしっかり歌う力、ハッキリ歌う力がついてきます。


ブレスという、歌う時の息継ぎタイミングも自然に身についてきます。

吸うタイミング、吐くタイミング、ブレス間のタイミング・・・このように

タイミングとパワーが伴ってきます。あなたの声が自由に使えるように

なるために、条件が整う必要があります。


トレーニングをやっていくと、呼吸と身体がだんだんといい方向に向かい

あなたの持つ能力が広がっていきます。


パワーとタイミングはくり返しのトレーニングでこのように身につきます。



『今日もあなたの、お役に立ちましたら幸いです!!』 

ハロウィン・マークにポチ(クリック)のご協力をお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
にほんブログ村

関連記事

『ボーカリストに必要な条件!!~歌手の子は歌手~』

『ボーカリストに必要な条件!!歌手の子は歌手』

こんにちは、今日もご覧いただき感謝いたします。


『歌手の子供は歌手が多いのは、どうして!?』本当にどうしてでしょうか?

それは、生まれつきの『かえるの子はかえる』じゃないのです。


生まれたところが、医者なら医者に、先生なら先生に、親の仕事の影響を

小さからず受けるものです。


例えば、沖縄はダンススクールやボーカルスクールが多いようと言われます。

民謡、ダンス、ボーカル・・・芸能スクールが盛んなことが、現在活躍中のTVでは

沖縄出身者のアーティストが多いことでもうなずけます。


あなたの両親が歌手だったとすると、両親の音楽環境により、半分は教えてもらわずに

自然と身についていくのです。


親が外人だと、英語が当たり前の生活で、改めて英会話の勉強は不要なことです。

同じように、音楽に幼少より触れることでストレス感のない才能も伸びやすいのです。


あなたが、プロを目指してガンバるなら、少しでも早く、毎日、いい声を浴びるほどの

最低の一時間は聴いてください。


運転中に聴いてるのじゃなく、キチンとかじり付いて聴くのです。

よく聴いて毎日トレーニングすること。環境は生まれた後からついてくるものです。




『今日もあなたの、お役に立ちましたら幸いです!!』 

ハロウィン・マークにポチ(クリック)のご協力をお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
にほんブログ村
関連記事

『ボーカリストに必要な条件!!~歌はドラマチックに~』

こんにちは、今日もご訪問いただきありがとうございます。


『ボーカリストに必要な条件!!~歌はドラマチックに~』

同じボーカリストでも、歌の目指すとこ、歌い方、緩急のつけ方、声の使い方、

曲によっても違ってきます。


この辺のところは、教えてもらうこと、教えられるものを超えた感性の部分です。

あなた自身が、トレーナーであり、先生にならないといけないと思うのです。

優秀なスポーツ選手は、他の選手を見て身体の動き、長所、短所を自分に

置きかえることができます。見抜く力・解析する力がドンドンとUPしていくのです。



ボーカリストでは、この置きかえる力をつけることは、身体と聴力ができるのです。

最初は、一流のボーカリストの一流の由縁であるものを見抜くのです。

最初は、小さくマネて行くのです。大きく表現するところ、センスの違うところ

試行錯誤しながら、一つにまとめます。



最終的には、聴衆の前で披露して不快感のないように意識しましょう。

小さく、小手先だけでウマく歌えるように急ぐよりも、できるだけ声を扱える

身体づくりを行うことです。



ある程度のレベルまでは、歌うこととトレーニングを分けてしましょう。

また、声のことを徹底する時期と歌うことばかきをする時期に分けて

しましょう。二本立てから、一本立てに変えていきます。



身体に必要な声を引き出せるようになり、それからが歌うこととのコラボが

できる頃が来るはずです。ボイストレーニングもドラマ化できるのです。

そして、歌うことは、ストーリー・物語です。2Dの平面感から3Dの立体感です。



『今日もあなたの、お役に立ちましたら幸いです!!』 

ハロウィン・マークにポチ(クリック)のご協力をお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
にほんブログ村

関連記事

『ボーカリストに必要な条件(続)!!~声帯をコントロール~』

こんにちは、今日も多くのブログの中より、ご訪問いただき感謝いたします。

ご訪問は、わたしの『よっしゃ~書こうか!!』のエネルギー源となります。


『ボーカリストに必要な条件(続)!!~声帯をコントロール~』

あなたが、歌を歌う時には、『どのように歌おうかなぁ??』というイメージをされて

歌われていますか?どうでしょう?


ここで大切なことは、人の身体というのはイメージするとそのように作用するということです。

スポーツ選手・アスリートと言われる人たちのほとんどが、TVなど観ていると集中力を高め

る姿・気合を入れる姿を観せます。あなたの歌も同じようにスポーツであり、アスリートです。



出したいイメージの高さ・長さ・大きさ・強さは、声が出てからでは既に遅いのです。

出したい声を明確に決めないと、あなたの求める声は出てこないのです。

この求める声が楽に、自然に出せるようにするためには、


声帯のイメージコントロールのトレーニングを行なうこと。

このプロセスで求める声の基準ラインを上げていきましょう~。この流れで行なうのです。


①出したい声をイメージをする。

②イメージした声に近づくようにトレーニングする。

③出した声の録音を行う。


④録音の声とイメージした声とコピーする原曲と比較検討する。

⑤また、イメージの修正を行う。

⑥飽きずにこの繰り返しが、あなたのイメージ力とコントロール力を高めます。


表面上の、スタイルや歌い方ばかりの表面だけに目を向けて歌っていても

真の上達はあり得ません。

また、それがわからず、トレーニングを行っても本当のあなたの声はできません。



『今日もあなたの、お役に立ちましたら幸いです!!』 

ハロウィン・マークにポチ(クリック)のご協力をお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
にほんブログ村

関連記事

『ボーカリストに必要な条件!!また、これがいい声の基準!!』

こんにちは、色々と所要が、重なりまして5日のブランクをお詫びします。

その間に、発表会の準備・開催など・・・をしておりました。

さあ~書いてまいります。。。


『ボーカリストに必要な条件!!また、これがいい声の基準!!』


それでは、いい声の基準とは!?ボーカリストに必要な条件とは!?について

考えてみましょう~。


①言葉や歌詞がはっきりと聴こえる声。

②声が自然に聴こえ無理がない声。

③若く、ハツラツと聴こえる声。

④苦しさを感じさせない声。

⑤喉を締めつけない声。

⑥声の大きさに変わらず安定している声。

⑦声域・声量ともに余裕を感じる声。

⑧堂々としたスケール感のある声。

⑨息もれやカスレのない声。

⑩声自体が前に出た、臨場感のある声。

目標☆強く・柔らかく・やさしく・包む・温かく・気持ちよく
・響き・ひと声の魅力を出せるか?☆


このようになりたいものです!!



『今日もあなたの、お役に立ちましたら幸いです!!』 

ハロウィン・マークにポチ(クリック)のご協力をお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
にほんブログ村








関連記事
自己紹介

健

Author:健
はじめまして、ボイストレーナーの新谷健です。今までに、わたしがやってきた失敗談・カラオケボックスの有効練習・日々のボイトレの学びもためらわず、出しまくりますよ。お楽しみに^^^ 

ブログ村ランキング
1週間の最新ブログ
相互リンク
今月カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別更新