FC2ブログ

『これがカラオケ上手の共通点だ!!』

『これがカラオケ上手の共通点だ!!』

こんにちは、今日もわたしのブログにご訪問いただき本当に

感謝いたします。

さて、カラオケ上手の共通点を考えてみました。

結論的には、このようなことでした。



いろんなことが、上手と思わせる理由にはなりますが、最大の理由は

個声的な『いい声』だということです。  

 『おやっ!!えっ!!』と感じさせる声です。

聴く人の心や耳を釘づけにするような『心打つ声』でしょう。


その声の裏付けは安定したブレス感で、すばやさ・ゆったさが出せるかでしょう?

声は、共鳴、発音、調音・・・がありますが、ブレスや息継ぎで決まると思います。



『今日もあなたの、お役に立ちましたら幸いです!!』 


ハロウィン・マークにポチ(クリック)のご協力をお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
にほんブログ村




関連記事

『誰でも自分の声を聴きながら歌えない!!』

『誰でも自分の声を聴きながら歌えない!!』


こんにちは、今日もご覧いただきありがとうございます。

タイトルのとおり、聴きながら歌えないのです。カラオケの音程グラフのように、

あなたの声は見えないのです。さらに、その瞬間に発した声はその一瞬で決まるのです。


『いろいろ考えて、声を発することなんて難しいものです。』

だから、その声を録画・録音することで第三者の判断をするのです。

スポーツ選手が自分のフォームやプレイ中の録画を繰り返し見て修正

することと同じ目的です。


何センチ?何メーター?歌では、オリジナルコピーとの比較、姿勢、声の伝わり

をじっくりと研究し修正しまたイメージして歌って録音。録画。の繰り返しで

完成度を上げましょう。


根気のいる作業と練習ですが、これが一番のトレーニングです。原曲との違い、長所、短所、

じっくりと正確に分析することで、声は、調律が必要です。音程、発音、強さ、長さ・・・

メロディーとリズムに乗せていくことです。だから、すぐに正確な、いい声が出せないのです。



『イメトレと聴きとる耳ができるまでは、キチンと基本の繰り返しをすること。』とりあえずは、

じっくりとやりましょう~!!『急がば廻れ』


『今日もあなたの、お役に立ちましたら幸いです!!』 

ハロウィン・マークにポチ(クリック)のご協力をお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
にほんブログ村
関連記事

『ボーカリストに必要な条件(続)!!~歌唱レベルの判別~』

こんにちは、今日も多くのブログの中より、ご訪問いただき感謝いたします。

どうぞ、ごゆっくりご覧ください。

『ボーカリストに必要な条件(続)!!~歌唱レベルの判別~』

歌は、誰でも歌えます。しかし、ほんの少しのさわりの歌を聴いても、歌のレベルの違いがあります。


①レベル下級者(アマの少し上手い方)

誰でも歌えるくらいのレベル。。。音程・リズム・歌メロがおおむね正確に歌える。

一般人のなかでも、少し上手いくらいレベル。


②レベル中級者(トレーナー・指導者・先生の方)

スゴく歌えるくらいのレベル。。。①のレベルを超え、オリジナルイメージと発声が、フィットし

その曲に応じた歌が歌えるレベル。


③レベル上級者(②の上級者、プロボーカリスト級)

スゴク歌えるくらいのレベル。。。①②を合わせ持ち、身体、呼吸とボーカリストとしての

パワーとタイミングを表現できるレベル。


あなたのボイトレや世間のレッスンが②を目指していることが現実的多いのは

『プロがプロらしくない人たちが多いからです。』

『さすが!!プロ!!が少なくなりました。』


できるまでは、基本の繰り返しをすること。とりあえずは、じっくりと

やりましょう~!!『急がば廻れ』


『今日もあなたの、お役に立ちましたら幸いです!!』 

ハロウィン・マークにポチ(クリック)のご協力をお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
にほんブログ村


関連記事

『歌は歌えるが!!思うように歌えないのは基本が出来ていないから!!』

こんにちは、今日もご覧いただき感謝いたします。


『歌は歌えるが!!思うように歌えないのは基本が出来ていないから!!』


発声練習をしたからと言って即日の上達はありません。

『今日の発声練習が、今日はマスターできない』と言われます。


口や喉の開け方、発音の練習、これも即日のマスターはムリですが、もし

出来るのなら既にできているはずです。これは、ムリということじゃないのです。


できるまでに、できないことばかりのトレーニングは上達の妨げになるのです。

先生から、『これをやりなさい、やってください』と、教えてもらい真面目に


練習をすると思いますが、できないのはどうしてでしょう??

それは、あなたが悪くありません。できの悪い生徒じゃなんです。


今は、ムリだと、ムリな練習をしてたということでしょう。

『聴くことと、聴かないことの判別も必要でしょうね。』


また、できるまでは基本の繰り返しをすることです。とりあえずは、じっくりと

やりましょう~!!『急がば廻れ』



『今日もあなたの、お役に立ちましたら幸いです!!』 

ハロウィン・マークにポチ(クリック)のご協力をお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
にほんブログ村






関連記事

『ボーカリストに必要な条件(続)!!~ボイスバランス!?~』

『ボーカリストに必要な条件(続)!!~ボイスバランス!?~』

こんにちは、今日もいい天気でスッキリです。

ご覧いただきありがとうございます。


~ボイスバランス!?~について考えましょう~。

声は、声帯の振動で出すのですが、このような簡単に一言でいえるように

簡単ではないのです。かなり、複雑な筋肉の使い方と共鳴により行われています。

例えば、『ア』の一音だけでも、多くの出し方で発声されます。


高さ・長さ・強さ・色合い・・・実に、多種多様となります。

あなたが、目標のプロは聴いていていかがでしょうか?

TV画面・オリジナルCD・生ライブ・・・たくさんの表情がある中で、ここは、崩れないものを


持っているはずです。これは、統一した、ベストの声をコントロールしながら使い分けるのです。

『いつもバラバラ・不安定な声ではダメなんです。』

声のコントロールと呼吸がベストコンディションにできるか!!ということです。


これを、考えず、トレーニング課題とせず、いくら歌っても上達は見られません。

発声では、声の統一が必要となり、歌では、その一音に求められる音声を満たして行けるか?

『ア~』『ア~~』『ア~~~』『ア~~~~』『ア~~~~~』このように、伸ばすところ。


~の数だけコントロールしながら長く、必要な長さに出せるか?

トレーニングをしましょう~。



これが、明確なボイトレの目的です。







『今日もあなたの、お役に立ちましたら幸いです!!』 

ハロウィン・マークにポチ(クリック)のご協力をお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
にほんブログ村

関連記事
自己紹介

健

Author:健
はじめまして、ボイストレーナーの新谷健です。今までに、わたしがやってきた失敗談・カラオケボックスの有効練習・日々のボイトレの学びもためらわず、出しまくりますよ。お楽しみに^^^ 

ブログ村ランキング
1週間の最新ブログ
相互リンク
今月カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別更新