FC2ブログ

『歌の世界では、①声(こえ)②節(ふし)と言われる』

こんにちは、今日もご覧いただきホントに感謝いたします。

ごゆっくりおつき合いください。


先ずは①声(こえ)のことより書いておきます。


☆高音を出すトレーニング法☆


①高音を鍛えるためには、あなたのMAX高音を楽器で測って、
その高音をなるべく長く発声する。これを1回10分くらいを各日毎にする。
各日は声帯の筋肉を鍛えるには 回復を利用した方が効果的だと言われるタメ。



②裏声で歌いやすい曲(童謡)などを単音の母音(あ~)で歌う。
ファルセット(裏声)のコントロール
音程をしっかりとって裏声で歌う。ファルセットの練習は高音UPには有効。


③あなたの声域の中音は、実は普段しゃべってる声の高さなんですよ。
ですから、歌の音域を広げたいなら。。。

普段発声している声を、ほんのちょっと高くしてください。
これが効果、ハッキリしたハイトーンが楽に出るようになるはず。
(ジャパネットタカタ社長さんのように。。。)



④『声門閉鎖。』
喉仏の出てる部分の裏を内側に閉める。
小さい音量で慣れさせて、だんだんと声量を上げると良い。


⑤※リップロール(プロペラのようにブルブル震わせる)
※上唇に舌を当て、口を開けて『ん~』で歌・鼻の奥を高くできるか


⑥下顎を、脱力によって落とすようにして、口をあけることができるか?
胸郭は高い位置にあるか?
舌に力が入って、口の中で後ろに下がっていないか?


⑦※膝を曲げながら歌うと案外と出る。
※高い音を出そうと思って重心が上に上に行ってしまうと
逆にのどを絞めてしまい高い声が出なくなる。
(踏ん反りかえるのは、ダメ!!)


『今日もあなたの、お役に立ちましたら幸いです!!』 


ハロウィン・マークにポチ(クリック)のご協力をお願いします。

にほんブログ村 音楽ブログ ヴォーカルへ
にほんブログ村

関連記事
自己紹介

健

Author:健
はじめまして、ボイストレーナーの新谷健です。今までに、わたしがやってきた失敗談・カラオケボックスの有効練習・日々のボイトレの学びもためらわず、出しまくりますよ。お楽しみに^^^ 

ブログ村ランキング
1週間の最新ブログ
相互リンク
今月カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別更新