FC2ブログ

ボーカリストは俳優であり、歌のシナリオを演じる役者!!

ボーカリストは俳優であり、歌のシナリオを演じる役者!!

こんにちは、ブログライターの新谷です。
ボーカリストは俳優であり、歌のシナリオを演じる役者についてのお話し。

良かったらクリックお願いします。


にほんブログ村

ボーカリストは、俳優であり、シナリオを演じる役者のようなものです。
俳優とは、台本に書かかれた他人というものを演じます。
そこにその人なりの個性を混ぜ合わせます。


その役者にないものを出さなければならないのです。
大人しいのに、荒々しくも、か弱くも、大人ぶったり・・・・
監督やプロデューサーの要求を演じようとします。


先に書きました。演じること・成りきることは非常にむずかしく
簡単にはできないし、自分を捨てるような演技は出来ないと思うのが普通です。


しかし、わたしも日常生活では、1人何役も演じています。
①家族のお父さん
②息子
③ボイス(指導)カウンセラー
④司会業
⑤プロデュース
⑥ボーカル
?他にあるかな?

何役もこなします。


本来の自分にないものを要求されて成ろうとする。成りきろうすること
は大変なことです。
喜怒哀楽を出し切ろうとすることも必要となり、できることなら、普段の
生活の中に演じることを出せればスゴク楽で、ギャップが少ないのでしょうね・・・



劇団四季


ボーカリストは俳優であり、歌のシナリオを演じる役者!!

最後までごらんいただきホントに感謝します。
人気ブログランキング参加(無料)~ポチよろしくお願いします。


にほんブログ村(無料)

関連記事

一曲一曲を誰に届けようと歌ってますか?それがないと伝わらない!!それが表現の幅!!


一曲一曲を誰に届けようと歌ってますか?それがないと伝わらない!!それが表現の幅!!


こんにちは、ブログライターの新谷です。


一曲一曲を誰に届けようと歌ってますか?それがないと伝わらない!!それが表現の幅!!
についてのお話しです。


会場


わたしは、歌を歌う時には『誰のために誰に届けたい』と、考え意識します。
ただ単に、『声量がある』『歌い回しがいい』『音程がいい』『リズムがいい』
『いい声だ』・・・・これは。ひとつひとつは、歌の歌唱力には必要な要素ですが。。。


それだけでは、心に残らないのです。上手だという程度の印象になります。
わたしは、プレゼントをするんだったら、考えますが・・・


①いつ渡そうか?
②どのように渡すのでしょうか?
③歌う時には、もらってくれる相手が喜ぶかな?

④何がいいか?
⑤どうしてか?
⑥どこがいいか?

このように考えませんでしょうか?
あなたはいかがでしょうか?


歌は、プレゼントと思っていただいたらいかがでしょう?
感動や喜びを与えるとは、受け取った相手がどう思ってくれるのか?でしょう
歌詞の伝え方や状況に合わせて、表現の空気を操れる人でしょう。


プロの人たちは、興奮を与えてドキドキさせたり、涙が出るほど共感をさせたりできます。


クラッシック・・・声を大きく遠くまで届ける飛距離のある発声です。
ゴスペル・・・天まで届けるような高い声で発声する。
POPS・・・身近な人に聴こえるように歌うけど、それなら遠くの人は聴こえない。


演歌・・・味とコブシを特色の発声です。
歌のジャンルによって届け方や表現が変わりますが、『誰に』『どのように』を
今後のご参考になりましたら幸いです。当然、わたしも心がけて歌っていきます。



一曲一曲を誰に届けようと歌ってますか?それがないと伝わらない!!それが表現の幅!!
最後までごらんいただきホントに感謝します。
人気ブログランキング参加(無料)~ポチよろしくお願いします。   


にほんブログ村(無料)

関連記事
自己紹介

健

Author:健
はじめまして、ボイストレーナーの新谷健です。今までに、わたしがやってきた失敗談・カラオケボックスの有効練習・日々のボイトレの学びもためらわず、出しまくりますよ。お楽しみに^^^ 

ブログ村ランキング
1週間の最新ブログ
相互リンク
今月カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別更新