FC2ブログ

ボーカルの練習は、練習量より毎日コツコツ継続することが勝る!!

こんにちは、ブログライターの新谷です。よろしくお願いします。


ボーカルの練習は、練習量より毎日コツコツ継続することが勝る!!についての話


わたしたちボーカルにとって、声は欠かせない宝です。学校があり・仕事があり・病気のときもあり・・
とにかく、練習時間をとれないことが大変にツライことです。


『まとめて、日曜にやろう7時間もやれば充分だよ』はたして、そうでしょうか?


スポーツの世界のことですが、『選手は、一日練習を抜けると、元に戻るのに3日かかります』
入院をしました、先生は『術後の3日目から、ベッドから起きましょう~』
と痛みをこらえながら起き上ります。


これは、何もスポーツの世界や病人のことでは、ありません!
ボーカルでも同じとが、わたしたちの身体に起こっています。


日曜の7時間=1日の1時間X7日にできることならやりましょう。
1週間分の急な負荷が喉にかかります。


筋力が低下しているときの、ことをお考えください。
身体と感覚の維持とコントロールは、運転中や電車中や歩行中でも
大声を出さない練習法はあります。イメージを効かせた。身体や声の


ポジションを調整はしておきましょう。少しのアイデアで、時間づくりもできるでしょうに
いつもより、少し歩いて。学校や職場やお家で明るく大きく声をかけあいましょう。

一工夫をくわえた、どこでもボイトレを参考にお考えください。


maiku
歌えない時やマイクを握れない時は、身体と声の調整を~^^


ボーカルの練習は、練習量より毎日コツコツ継続することが勝る!!
今日もご覧いただきありがとうございました。
あなたに良い年でありますように。。。

ここをポチしてください^^


 にほんブログ村参加

関連記事

声量を感じさせるために、大きな声とはちがう、強い声を学べ!!

こんにちは、ブログライターの新谷です。

声量を感じさせるために、大きな声とはちがう、強い声を学べ!!

最近は、どこに行っても音響がいい環境のステージが多い現実から考えると、
声量がないと歌手やアーティストになれないことはありません。

単なる、大きな声が出せるだけだと、マイクを通すと一本調子になってしまいやすい
ものです。

したがって、生の大きな声を大きくする練習よりは、大きく出しているように聴こえる
声の出し方を工夫をすることです。

わたしは、大きな声が出せないがために、マイク乗りのいい声になるトレーニングを
行なってきました。

わたしたちの、耳には不思議な特性があるのです。相対音量で大きさが違うような
楽曲の構成や展開の中で、サビの部分には、切れのいい言葉や、抑揚のつけ方、

声のインパクトを出すように表現しましょう。そうすると、ボリューム感やボリューム差が
変化します。

ステージ上では、表情やパフォーマンスで印象的に目は口ほどに物を言う。
気持ちの揺れや強さの現われとも言えるのでしょう。

ただし、大きな声も出せる、強い声も出せる、メリハリも効かせられる声は
うらやましいですね!!



わたしは先生の声量が欲しかったから・・・『大は小を兼ねる』って言います。



(大きな声とはちがう、強い声とは、抑揚が魅せるものと思うもの)


声量を感じさせるために、大きな声とはちがう、強い声を学べ!!
今日もご覧いただきありがとうございました。
今年も良い年でありますように。。。

マークをポチしてください^^


にほんブログ村参加中






関連記事
自己紹介

健

Author:健
はじめまして、和歌山県在住のボイストレーナーの新谷健です。ボイストレーニングを20年近くやってきました。失敗あり、成功あり、喜びありの波乱万丈の日々でした。

家族を亡くし、エンディングを想いしらされた体験から、終活ライフ相談員を目指しました。

ボイトレや終活ライフや相談員までの私生活、是好日です。 

ブログ村ランキング
1週間の最新ブログ
相互リンク
今月カレンダー
12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別更新