FC2ブログ

ホントの上達は、練習量に比例するものなの?

みなさん、こんにちは、ボイス・カウンセラーの新谷です

ホントの上達は、練習量に比例するものなの?

dance-1202403_960_720.jpg
~彼女は将来に何をて見てるのでしょう~

ホントの上達は、練習量に比例するものなの?でしょうかについてお話しです。

たしかに『ホントに歌が上手い人は生まれつきの才能を持った人』多いと考えますが、
プロの歌手になったり、音楽家になったりするような人には才能が必要かもしれません。

しかし『、あなたがカラオケを上手く歌える上手く歌えること』で、考えるなら際立つ才能は
必要はありません。歌の要素は、音程・リズム・発声です。
(わたしの場合は、3要素+心=全要素と考えてます。)

ホントかな?と思う方は、他のスポーツと比べてみてください。練習すれば練習をするほど
上達することができますね・・・ただし、国体。オリンピック。プロ。になることは、別の次元。

そして、付け加えることがあります・・・練習は・・・

・あなたに合った正しい練習。
・あなたに合った計画的な練習カリキュラム。
・あなたに合ったムリ・ムダ・ムラのない練習。

・上達のわかる人との関わり。(指導者・先輩)
・目標設定が明確になされていること。

☆だらだら、集まり練習は、時間とお金のムダ使いだ。


ホントの上達は、練習量に比例するものなの?
ご覧いただきありがとうございました (^∇^)
ここにポチの応援をしてくださいね^^


関連記事

エコーたっぷりのカラオケでは、ホントの声量は必要じゃない!!

singer-84874__180.jpg
最近は、ヘッドホーンが多くなってきた。録音も良し。音質も良し。

エコーたっぷりのカラオケでは、ホントの声量は必要じゃない!!

みなさん、こんにちは、ボイス・カウンセラーの新谷です。


わたしは、エコーがたっぷりのカラオケBOXの音響はスゴク苦手なんです。
むずかしいことは、横におきまして、真の歌の『これは上手なぁ~これは下手だなぁ~』
を判断する時に、たっぷりエコーは邪魔ものですね。


例えば、厚化粧でたっぷりにキレイキレイになりました。それを見て『あれ?誰かしら?
別人みたいね・・・』これは、ホンマのあなたでしょうか?お化粧というメイク(つくる)
テクニッくがスゴイのです。真のあなたの素顔ではありませんね・・・


こと、歌に関して言いますと、うすいエコーならまだしも、あなたの声が変わるほどのものは
ダメでしょうね。。。


すこし、お話を発声的に考えると、声量がある=歌的にうまい。表現がある。発声ができる。
ということでしょうか?


それは、マチガイではないのですが、見識が違うと思います、音量や声量は、相対的なもの
であり、ある音より少し大きくなれば、それは充分に大きく聴こえるものです。


大きな声が出ても表現力が出せない人、小さな声の人でも表現力が豊かな人もいます。
それは、その曲にあった相対的な歌声でいいのです。


ポピュラ―音楽やPOPSでの音響機材がある会場でのリバーブ・・・
または、カラオケBOXのような狭くたっぷりエコーのある部屋でお友達との
おつき合いで『わたし、エコーダメなの!!』それは、きっとみんな引いてしまう。


どんな、状況であってもあなたは、ウマい人はうまい。そのための、練習でしょ!!

エコーたっぷりのカラオケでは、ホントの声量は必要じゃない!!
ご覧いただきありがとうございました (^∇^)
ここにポチの応援をしてくださいね^^


関連記事

それホントかな??『舌が長い!舌足らず!』大きな問題なの??

みなさん、こんにちは、ボイス・カウンセラーの新谷です。

暖かい日差し
今日は、快晴のポカポカの陽気。ご機嫌いかがでしょうか?


img_1158.jpg
表情が豊かに変わる、舌も自由自在に扱えるとスゴイことが・・・おきる。


それホントかな??『舌が長い!舌足らず!』大きな問題なの??


『舌が長い!舌足らず!』大きな問題なのでしょうか?についてのお話しです。
あなたもごいっしょにお考えください。

『M君は、長~い舌がジャマで、声がこもる、高く出せないんです。』と語る。
しかし、それ、ほんとかな?迷信じゃないのかな?と、考えてみたら・・・

それよりは、確かに舌はジャマをしてましたが、『喉締め』と『力み』が激しいのです。
それよりは、『口の中の広さ』が充分にとれないことが問題でした。

『口の開閉、下あごの開き、問題となる舌のポジション形状』が良くないのです。
歌う時には、詞の言葉やメロがついてきますので、そちらに意識が集まり、『口の開閉、
下あごの開き、問題となる舌のポジション形状』が完全に意識が喪失されています。

『朝晩の洗顔で、自分の顔と口と舌とにらめっこ作戦開始』これは、生活習慣で身につき、
すぐに解消はされません。

これはダイエットと同じでしょ!!一度、ついた脂肪は何か月もメニューを決め、食材・
調理法・・などカロリー計算し運動量も考えながら減量をやりますね。

発声は、生活習慣で身についた発声法をボイスダイエットすることが、真のボイトレ!!
それでは、まとめると『舌が長い!舌足らず!』が、問題ではありません。

その舌の筋肉や舌の筋力UPをすると、長くジャマをしていた舌が標準的なサイズに
変わると思います。

これは、舌のストレッチ運動、舌体操をすることが解消法となります。
詳細については、文章が長くなるために書けませんことを、お詫びいたします。


それホントかな??『舌が長い!舌足らず!』大きな問題なの??
ご覧いただきありがとうございました (^∇^)
ここにポチの応援をしてくださいね^^


関連記事
自己紹介

健

Author:健
はじめまして、ボイストレーナーの新谷健です。今までに、わたしがやってきた失敗談・カラオケボックスの有効練習・日々のボイトレの学びもためらわず、出しまくりますよ。お楽しみに^^^ 

ブログ村ランキング
1週間の最新ブログ
相互リンク
今月カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別更新