FC2ブログ

『素足の歌姫・一青窈』2016コンサートに学ぶ!!


『素足の歌姫・一青窈』2016コンサートに学ぶ!!


こんにちは、ボイスカウンセラーの新谷です。(^o^)


今日も、ご覧いただきありがとうございます。

ココにポチお願いします。


にほんブログ村


昨夜は、大阪府河内長野市文化会館、通称ラブリーホールにて

『素足の歌姫・一青窈』2016コンサートを観覧してきました。

著作権に触れることは投稿はできませんが、観想文を記します。


ホール




オープニングからは、”ドン・ドン”と胸をたたくベース。

なつかしい昭和のカバーからスタート、わたし的に『糸』や『他人の関係』かな

あまりにも、表現という一言では語りきれない演出法です。


何かな?と思って観ていると、ステージに大型スクリーンそこには、思い出のものが

映し出される。それには、目が接着されて動かせなかった。


窈さんは、若くしてご両親が亡くなられ高校のころからは、お姉さんといっしょだった。


家族愛をテーマにされたストーリーとして・・・。

お姉さんの制作映画が、来春に放映されるとPRでした。



一青窈



デビューより、ステージでは、常に”素足”ですが、あるこだわりが?

「ステージは、ラフに普段着のようなことを考え、家と同じように素足らしい』

素足アーティストでは鬼束ちひろさんも、そうだって。たまにはいますね。


大股で、スピーカーに腰かけたり、板場にお座りと自由自在にパフォーマンスで、

ヒールを履いたりすると、緊張して足元に気が行くのでしょう。

きっと。


重心の安定やバランスも良さそうですね。


魅せる力って、これなんだ。と感じましたね。

表現力がある、という台詞は、レベルが低いものです。

一般の振付けとは、そうとうな違いがありました。指先には1300名の視線が

集まり、指さきの動きが言葉を魅せていました。

さらに、「誰もが」目が、耳が、窈さんに拉致されたようす。


securedownload_201606202125388a3.jpg


彼女のことを、好き嫌いと別れるようですね、わたしは、その人の人生を

観てるんじゃないので、コメントは差しひかえますが、


アーティスト・シンガーとしては本物でした。

体格的にも、小柄で細身のどこにパワーがあるのでしょう。



最後の方には「ハナミズキ」デビュー曲「もらい泣き」の歌詞を

言葉を込めて歌ってくれました。


securedownload_20160620212807e2c.jpg

一青窈 人と歌 2016 IN 大阪河内長野


幸せな時間をいっしょにできて、また客席に降りてのスキンシップ

ありがとうございました。”握手”よかった\(^o^)/
関連記事
自己紹介

健

Author:健
はじめまして、ボイストレーナーの新谷健です。今までに、わたしがやってきた失敗談・カラオケボックスの有効練習・日々のボイトレの学びもためらわず、出しまくりますよ。お楽しみに^^^ 

ブログ村ランキング
1週間の最新ブログ
相互リンク
今月カレンダー
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別更新