FC2ブログ

ボーカリスト『パワー』と『タイミング』の関わり!!



ボーカリスト『パワー』と『タイミング』の関わり!!


ボイスカウンセラーの新谷です。(^o^)

ポチの応援もよろしくお願いします。





ここにホームランを打ちたい野球の初心者がいます。いくら、バットを思いっきり

「ブンブン」振りますが、当たるのでしょうか?

あわや、運よく「バーン」と当たると「やった~」しかし、良くてレフト前の外野への

やっと出たくらいでしょうね。



何度も何度もバットに当たるけど、外野手に捕られる、「ホームラン」が出ない。


ここで・・・。

重要なことは何でしょう。?バットを振り回す力が有っても当て方を知らないのです。


ホームランは、「まぐれ当たり」ということは、考えにくいのです。

ホームランを打ちたい人は、毎日毎日何百回と、休みなく素振りを始めます。

ボールを打つことは、「フォーム」が固まって安定してからですね。


それと同様なのです、ボイスも、結局はかなりの練習量をこなしている中で身に

ついて行くことしかない物が多くあります。


華々しい、TV画面のボーカリストは「何の努力」もなくスターになったかの

ように観えますが、そのような人たちは数少ないのです。


dbddba1f.jpg

こんなことが・・・ジャストタイミングですね^^^。



相当量の練習量をこなし、くじけながらでもやると、パワーがついていく

過程で質に転じて行けると身について行きます。


「もうたくさんだ!」と飽きるほどの練習をしましたか?

適当にやれば、それは適当な「パワー」しかつきません。


やり切ると、あることに気がつきます。

それは、自分に合った「コツ」が身体の中に自然と整っていきます。

これは、教えてもらったこと、知識を身体で覚えることができるようになります。



ボイスが自由に使えるようになるためには、息でコントロールできるようにならないと

、その後の上達はきびしいものです。


息のコントロールができると、「コツ」がついて「パワー」をつけ、ボイスのコントロール

がつかめるようになるはずなのです。


pgj20(1)-01.jpg

自然界に存在する、パワーをいただきます。


~まとめ~

・かなりの練習量をこなす。

・息でコントロールできる。

・「コツ」が「パワー」を生む。

・「パワー」が「質」となり。

・「質」がタイミングとなる。
関連記事
自己紹介

健

Author:健
はじめまして、和歌山県在住のボイストレーナーの新谷健です。ボイストレーニングを20年近くやってきました。失敗あり、成功あり、喜びありの波乱万丈の日々でした。

家族を亡くし、エンディングを想いしらされた体験から、終活ライフ相談員を目指しました。

ボイトレや終活ライフや相談員までの私生活、是好日です。 

ブログ村ランキング
1週間の最新ブログ
相互リンク
今月カレンダー
06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別更新