FC2ブログ

「息は止めて生きる!!」さらには、腹式呼吸でバックUPする!!


「息は止めて生きる!!」さらには、腹式呼吸でバックUPする!!


ボイスカウンセラーの新谷です。^*^_^*^


このブログにポチをよろしくお願いしますね。


ここにポチください

~にほんブログ村vocalブログ~



例えば、


ゴムひもを、だんだん伸ばして、いっぱい伸びたゴムひもを離すと瞬間に縮みます。

伸ばす力が『吸う」で、縮むのが「吐く」です。


では。腹式呼吸はどうでしょうか。



腹式呼吸では、吐く力が強く、意識的に吐く力を調節出来る。

さらに大事なのは横隔膜が下がる条件は、横隔膜の周りの筋肉がリラックス

している時だけなんです。



腹筋と喉頭は互いに連動しているのです。


このようなことが、心あたりでしょうか。

「よし、持ち上げるよ!よいしょ~」息は、止まりませんか?


腹筋が自由なら、喉頭も自由に動き、力いっぱい入れると「止気(息が止まる)」

息が止まってしまう。


逆にこれは、喉をあけたり、発声に良い状態にできるということなのです。



次は、息の止め方についての話ですが、ふたつあります。

一つは、重い物を持ち上げる時の息の止め方「よいしょ~」


もうひとつは、カメラのシャッターを押す瞬間の止め方。


「さあ~ハイ・ポーズ」ですね。



力を入れて息を止めて喉を開いた瞬間に息がドバっと出そうな感じと、

むしろ、喉を開いた状態なのに空気は流れ出さない感覚、

つまりもう少し息を吸えるような感覚です。


normal_20160813130216c6f.jpg


ここで、腹式呼吸の時は吐く力を自分自身の意識で調節できるので

「吸気的な止気」になります。


したがい、喉も開いた状態で良い発声ができると言うことなのです。


関連記事

『 小さな頃からお経で鍛えた、息継ぎのコツ!!』



『 小さな頃からお経で鍛えた、息継ぎのコツ!!』


お盆ですね、田舎、実家、いかがお過ごしでしょうか?


ボイスカウンセラーの新谷です。^*^_^*^


このブログにポチをよろしくお願いしますね。


ここにポチください

~にほんブログ村vocalブログ~


ご覧の、みなさまは「般若心経」を唱えられますか?

わたしは小学生の頃に、息継ぎで苦労した経験がありますね。

だって、「どこで」「どのように」やればいいか。わからないままでしたから。



さて、その読経ですが、しばらく経つと上手にお経を唱えられるようになってた。

とにかく、276文字しかな無いのですから。ポイントを自分用に書いてた。

そこで、お経を唱える点がむずかしさ、ブレスのコツもわかりましたよ。



ただ、「腹式呼吸を一時間続けよ」といわれても飽きてしまいます。

お経を唱えながら、色々トレーニングしながら行うから一時間でも出来るんです。

ただし、正座では、すぐに「ムリ~」ってなってるんですね。



f8ad0880180303048d0acda840b06af9.jpg



そして、声を出すことが大事、それに、息をある程度の時間それを毎日続ける事が

どんなに良いことなのかが体が証明したのです。

ヨガでも腹式呼吸が基本で続けることが大事と言われますが、読経も同じでした。



テープのお手本はブレストの時間を段々とのばしていきます。

初級では54回の腹式呼吸の息継ぎです。

最後の上級では6回の息継ぎで唱え終えるようにします。



それだけ腹式呼吸を使い肺にで息を多く吸い込み、

時間かけてお経を長く唱える事により徐々に息が吐き出されていくのです。

これは、腹筋が強く、息が長くないと出来ないことです。



仏様もお経は1息で長く長く唱える程喜ぶそうです。

究極は般若心経276文字を一気に一息で唱える事への挑戦です。

お坊さんは、大きな広い本堂で響きも高さも息継ぎもすばらしくって、


いつも申し訳ないのですが、睡眠モードに突入ですよね。^^^気持ちいいから


31vWYbS6_nL__AC_UL320_SR226,320_


関連記事

即効性!!『スロージュースは飲む野菜』猛暑対策!!



即効性!!『スロージュースは飲む野菜』猛暑対策!!

 
ボイスカウンセラーの新谷です。^*^_^*^


このブログにポチをよろしくお願いしますね。


ここにポチください

~にほんブログ村vocalブログ~


猛暑が続く毎日。8月13日お盆ですが、まだまだ続きそうですが、

夏バテ・熱中症で体調を崩しているよと、そういう人も多いのではないでしょうか?

 
そんな猛暑・バテ対策におすすめしたいのが、いま流行りの「スロージュース」。

スロージュースとは、低回転の回転で回し、果物や野菜を潰してつくるドリンクである。


ジューサーであれば手軽に作れ、バテに効く野菜や果物の栄養を効率よく摂取できる。

まさに、簡単に始める夏バテ対策には最適なもの。

 

なぜスロージュースだと野菜や果物の栄養素が効率良く摂取できるのか? 

高速回転とちがい、スロージュースは、1分間に約40回転と低速で回転するス

クリューで、食材を切り刻まずに搾ってつくられる。

そのため、摩擦熱が生じにくく、食材の栄養素や酵素がたっぷりのジュースができる。


レシピに関しては、夏野菜、果物をお楽しみにお調べください。

食べれない分は、飲む野菜にすれば、どんどん行けるいかがでしょう。


B00BI8U5WQ_02.jpg



関連記事

『成長と成功のための時間づくり』成功者の行動を探る!!



『成長と成功のための時間づくり』成功者の行動を探る!!


ボイスカウンセラーの新谷です。^*^_^*^


このブログにポチをよろしくお願いしますね。


ここにポチください

~にほんブログ村vocalブログ~



ある世界チャンピオンの生活を見てみますと。。。

彼は生産性を最大にするために1日にいくつも詰め込むのではなく、

まったく逆のことをしています。


1日の中であえて"何もしない時間"をつくり、勉強をしたり、創作活動をしたり、

その時優先したいことをやっています。


1日の中にゆとりの時間があると、このようなことができます。



・勉強の計画を練る。


自分が学びたいことに関して、慎重に考えることができる。

達成したいために目標を設定してはいけません。

学びたいことのために目標を設定した方がいい。



・意識して実践する。


何も考えずに何かをやっても向上しません。

意識して実践するから向上し続けられるのだという。

すでに証明されている。仕事や向上させたい特定のスキルの練習に対して、

正直な意見を聞く時間を取るということ。



91c0bd4ba738c2de48485bfa6354b18c.png



・反芻する。


学んだことに対して色々な見方をすることができたり、

新しいアイデアを取り込んだりすることができる。

また、クリエイティブなひらめきを得るための直感を磨くことになる。

このような内視をするには歩くのが最適で。


ベートーベンやダーウィンから、スティーブ・ジョブズにジャック・ドーシーまで、

散歩が好きな偉大な人たちが証明しています。



・勉強のための時間を取る。

勉強には、何かを読んだり、人と話をしたり、クラスを受けたり、

他の人を観察したりすることも含みます。


・問題を解決する。


それを見ないようにしていると、リストにいつまでも残る。

何もしない時間をつくることで、小さな問題のうちに解消することができる。


・大きくなりそうなアイデアを小さく実験する。


アイデアを試したり、そこから学んだりする良い機会になる。


関連記事

反復練習は慣れるためにやる!しかし、慣れた練習は練習には、ならない!?

反復練習は慣れるためにやる!しかし、慣れた練習は練習には、ならない!?


ボイスカウンセラーの新谷です。^*^_^*^


このブログにポチをよろしくお願いしますね。


ここにポチください

~にほんブログ村vocalブログ~



~スポーツ・アスリートたちの観点を考えて~


まいにち、毎日、合わせて何千回もの練習量をこなし、身体で覚えたものは、

本能的にも、頑固に沁みつくそうである。

戻って戻って、繰り返してくり返しの通常練習は、反復練習を繰り返す。


そのうちに『また、同じことか~』と、思うストレス性のある練習がいつの間にか、

反復を感じさせない練習が真の練習となるそう。



わたしたちは、最初のうちは慎重に意識しながら動くけど、いつの間にか慣れてくると

考えなくて、身体が勝手に反応して動いてできるようになってくる。


そこに、歪が重なってくると、知らないうちに炎症やケガにつながっていく。

練習というものは、指導をうけ教えられたように行うことも、ひとつの練習で、

更に、進化させると、一工夫を頭を使って自分流にアレンジするのです。


そこには身体を使った練習に、プラス頭を使った練習が加わる。

慣れが、ダレにならないような練習法をアスリートたちは行っているのです。

高校野球・オリンピック・・・多くのスポーツや競技を三者目線を自分という

ものに置きかえてご覧になってください。


アスリートも身近な存在になり、自分の糧となるはずです。

このような考え方は、ボーカルにもアスリート観点が欲しい痛感します。

反復練習と慣れについてのあり方に工夫が必要と思われます。


TVを観戦していまして、こんな感じに観ていました。

これ、わたしだけかな?

関連記事
自己紹介

健

Author:健
はじめまして、ボイストレーナーの新谷健です。今までに、わたしがやってきた失敗談・カラオケボックスの有効練習・日々のボイトレの学びもためらわず、出しまくりますよ。お楽しみに^^^ 

ブログ村ランキング
1週間の最新ブログ
相互リンク
今月カレンダー
07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別更新