FC2ブログ

『トレーニング』のホントの目的とは、何と考えますか?


『トレーニング』のホントの目的とは、何と考えますか?


ボイスカウンセラーの新谷です。

今日も、このブログ、ポチの応援をよろしくお願いしますね。\(^o^)/





ホントのトレーニングの目的は、メニューをたくさんやることでしょうか?

そうでしょうか?どう考えますか?


あくまでも、わたしの持論と思ってください。「ちがうよ」と思う方もOKですから。

わたしは、自分の持つ力をチェックし、自分の声を探すためにやってきました。


それは、・・・こんな感じでしょうね。

・出せる息の長さ。

・出せる声の高さ。


・ついて行ける速さ。

・変化になれる声の種類。


・体調に変わらず声が出せるか。

・何曲も歌い続けられるか。


・苦手ジャンルでも歌えるかな。?

・体力がついているか。


・まだまだ、ありますがこれくらいで。



声をコントロール力をステップUPすることに集中することです。

同じことの繰り返しで、長時間を過ごすのなら、カラオケBOXに行けといい話です。


翌日、また、翌日に、「あれ」変わってきていると実感が欲しいのです。

それを維持して、キープして、UPして行けることを忘れないようにしましょう。

せっかくの時間もお金もかかることなんです。


おのずと、考えがかわって、一工夫のメニューが決まってくるでしょう。

新しいことにも挑戦することは、大いに結構ですが、自ずの限界は知っておき、


ムリ・ムチャ・ムラのない、ケガのないようにやればいいのですね。


~がんばって、ください。~夢に向かって・・・。


010414_1Shinjyuku_Ichou23L_2016083013320863d.jpg



関連記事

『息』の『呼吸』と『息継ぎ』は異なる!!

『息』の『呼吸』と『息継ぎ』は異なる!!


ボイスカウンセラーの新谷です。


今日も、このブログ、ポチの応援をよろしくお願いしますね。\(^o^)/






ボイトレでいう『息』とは、大きくなら「呼吸」ですね。小さくなら「息継ぎ」のことと

思われます。


歌のために必要なのは?と言えば「息継ぎ」でしょう。上手く息継ぎをこなすことが

できると、それだけで充分な歌声が生まれる。


スムーズに息継ぎができるようになれば、「歌う」ことが必死になる必要が無くなり、

聴いていても安定感が伝わるのです。


カラオケでは、

(メインの女性・左手の音程・リズム表現はなれるといい感じでしょう。)


歌は、誰しもが歌えるように作られてますので、必ずブレスポイント(息継ぎどころ)

が必ずあるのです。



「息苦しい時に『吸う』というようなことをしていると、リズムテンポが乱れてゆきます。



ここで、重要な息継ぎのコツは、譜面に記載されているところの記号と歌詞の流れ

について、本人CD等でじっくりチェックを何回も何回も「コツコツすることがコツ」と

心に命じてください。語尾の歌い方の上手さが歌のウマさとなるのです。


「伸ばすところ」「止めるところ」と「響かせるところ」・・・語尾の歌い方はいろいろですが、

語尾に意識してはいかがでしょうか?



語尾は、歌の余韻を支えるキーポイントであります。



あなたも、ごいっしょにブレスを大切にして、歌のイメージ・レベルアップしましょう。


やれば、必ずできるのだから!


akaatsu01.jpg


コツコツすることが”コツ”


関連記事
自己紹介

健

Author:健
はじめまして、ボイストレーナーの新谷健です。今までに、わたしがやってきた失敗談・カラオケボックスの有効練習・日々のボイトレの学びもためらわず、出しまくりますよ。お楽しみに^^^ 

ブログ村ランキング
1週間の最新ブログ
相互リンク
今月カレンダー
07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別更新