FC2ブログ

おしゃべりの『モテ声』の高さ??

こんにちは、ボイスカウンセラーの新谷です。


おしゃべりの『モテ声』の高さ??


どういうことでしょうか?ごいっしょに、お考えくださいね。


わたしがある場面から、司会をやらなければいけなくなりました。



それは、『できるとか、できないとか、そんな話し』より、決まっていました。


ある意味、わたしの意見を聞いてくれる余裕がなかったのです。




困ったということより、どうしようか?




じつは、『しゃべりの滑舌が良くないから・・・』『噛んでしまうよ・・・』


『トーンが低い』これって大きな弱点でしょう~。大きすぎるでしょう?



わたしは、頼まれたら断るの『下手人間』でした^^^。



とにかく、どうしていいか?本を買い、DVDを借りて勉強開始で~す。


かつて、やったことのない司会のために『滑舌の練習本』を買ってきたのです。



『あ・え・い・う・え・お・あ・お』を早く早く噛まずに繰り返す。繰り返す。



『トーンの高さをG=ソがいいようなのがわかりました。



『あ・え・い・う・え・お・あ・お』を早く早く噛まずに繰り返す。


これを、ソ=Gで通すのです。きついです~よ。^^^



ソはわたしたち男性には、決して楽なピッチではなかったんです。



すぐに、トーンダウンしてくるから、・・・・。困ったなあ~



そうだ~ひき寄せの言葉を入れたら『どうかな?』って感じたんです。


『切れのいい、誘導音(ひき寄せる)を使ってるのをみて・・・これこれ!!』



『さあ~○○○です。』これ、よさそう…だよ。


さ~さ行が、いいんですよ。


前に出てくるし、高くなるし、切れと高さは、さ行で、やや解消しました。』


早さも、ボチボチしてきてたよ~



あとは、プログラムの読み合わせ、原稿の下書き・・・。猛勉強で~す。


その間、DVDを何度も何時間もかけて見なおしましたよ。^^^


歌うことは、4~5分の出来事ですが、司会は長丁場だから油断は禁物でした。



そんな、こんなで初司会は練習の成果は、そうそう出るものじゃないですね。


十数年前の想い出のお話しでした。今では、『笑い話』ですが・・・。



それが、どうしてモテ声か?聴こえのいい、好感の高さと言えるのは、司会として、


聴き心地のいい高さ、しゃべってマイク乗りのいい高さ、ソ=Gが良いと思われます。



jishutre.jpg


ここも女性が多い講習会で~す。


これじゃ、アカンよ~と実感しましたから・・・。


後は、プロアナウンサーの講習会に参加して一から勉強させていただきました。




僕のことポチの応援してくださいね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
~人気ランキング参加中~
関連記事
自己紹介

健

Author:健
はじめまして、ボイストレーナーの新谷健です。今までに、わたしがやってきた失敗談・カラオケボックスの有効練習・日々のボイトレの学びもためらわず、出しまくりますよ。お楽しみに^^^ 

ブログ村ランキング
1週間の最新ブログ
相互リンク
今月カレンダー
11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別更新