FC2ブログ

1月は『病気』と『健康』について学ぶ!!


こんにちは、ボイスカウンセラーの新谷です。


今月、6日の夕刻より、じつに、いろんな症状が出たり、原因を知るために、

20数日、医療機関に足を運びました。


今月の病気のまとめをポイント考えてみました。


・病気のサインに気がついていなかった。

・自分は大丈夫という気持ちがどこかにあった。


・食事の大切さを忘れていた。

・運動を定期的にしていなかった。


・健診を受けたけど、治療をしていなかった。

・姿勢と身体のバランスを放置していた。


・パソコン・スマホが目に良くないわかってなかった。

・血圧管理は重要だということ忘れていた。


・肥満は病気の元と忘れてしまった。

・まだまだ・・・たくさんのことを学びました。


ご覧のみなさまに、当たりまえのことですが、普段が大切です。

わたしのように、ならないように祈りますね。



僕にポチの応援してね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
~ボーカルランキング~
関連記事

『息』について大切なのは『量』でなく『圧』を高める!!

こんにちは、ボイスカウンセラーの新谷です。


『息』については『量』じゃないて『圧力』が大切だということなんです。


声が小さいのが悩みの人で、『肺活量がないから』と思いがちです。


しかし、それは大きな間違いなんです。



もちろんですが、オペラとかでは、すごい肺活量を持っている人もいますが、


日常レベルで言えば『肺活量と声量はほぼ関係なし』と言っていいでしょう。



声というものは、声帯の2枚のひだがその間を通り抜ける息によって


振動が起きて声の源が生じます。



そうゆうことなので、流れる息の『勢い』が強いほど、声帯は強く振動します。


さらには息の量が多ければ、少ないよりは息の勢いは増しますよね。




それじゃ、『吐く息の量を増やす』こと『息の圧力を高める』のでは、


後者の方が有利なんです。




ということなので、『息』について大切なのは『量』ではなく『圧』を高めること。


ただし、吐く息の量が『適量』よりも少な過ぎることは、良くはありませんね。


腹式呼吸が推奨されるのも、この『圧』をかけるのに有効だからです。




僕にポチの応援してね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
~ボーカルランキング~


関連記事

『アレルギー性鼻炎に好評』だと聞く!!新発売『ビラノア錠』

こんにちは、ボイスカウンセラーの新谷です。


4490033F1028_001.jpg


『今日は、今年も花粉症が来たのか。!』と思って先日、伺いました。

耳鼻咽喉科の先生を尋ねました。


アレルギー皮膚テストもしていただきましたが。

『あなたは、花粉症じゃないみたいですよ。』


『え~マジ?今まで、花粉症と信じて、10年も飲んだアレグラが・・・。』

『それじゃ?なんですか?』


ハウスダストや黄砂・PM2,5やいろいろなものがあるから・・・。

でも、目や鼻や喉が、すっきりしないので・・・。


『それは、アレルギー性鼻炎の影響から来るものかもしれないね。』

今まで、アレグラを飲んでましたが、今年はこれどうかな?


『新しいお薬だけど、患者さんに評判いいよ。』

『それじゃ、飲んでみます。』


新発売のこれが、効いてくれることを祈ります。!!




僕にポチの応援してね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
~ボーカルランキング~


関連記事
自己紹介

健

Author:健
はじめまして、ボイストレーナーの新谷健です。今までに、わたしがやってきた失敗談・カラオケボックスの有効練習・日々のボイトレの学びもためらわず、出しまくりますよ。お楽しみに^^^ 

ブログ村ランキング
1週間の最新ブログ
相互リンク
今月カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別更新