FC2ブログ

まず、腹式呼吸では、お腹を動かし過ぎないように!!


こんにちは、ボイス・カウンセラーの新谷です。


まず、腹式呼吸では、お腹を動かし過ぎないようにしましょう。




今回は、このところを見ていきましょう。^^^



歌を歌う際に大事な要素は、多くありますが、80%は呼吸と言われますね。


毎日、呼吸は24時間休まず続けていますね。(睡眠中もですが・・・)


わたしたちが、生きるためには、呼吸の有無で生死が決まります。


その呼吸が歌ときには最も大切な活躍をします。




日常生活での呼吸は、意識しますか?

『無意識の活動』としておろそかになりがちです。


考えずに、無意識にしていてもできる呼吸を歌うことに使うのですが、

これが、なかなかの『手ごわいもの』なんです。

無意識に出来ているから、意識してだと『むずかしい^^』のでしょうか。


ここで、一度、意識をリセットしていただきたいのです。

☆では、姿勢の復習をしておきますね。

・まっすぐ立つ。
・全身のリラックス。

・足は、肩幅くらい。
・目線は、水平のやや上。

・へそ下に、気を向ける。



さあ~できたとしましょう、今度は、3つの作業があります。


①息を入れる時は、ウエストを意識する。

②息を入れることより、出すことが優先する。

③慣れるまで、強く息を出し過ぎない。




ここで、呼吸の注意点に触れておきますね。


・胸や肩が、上がらないこと。

・お腹が前に膨らむと×、横には○です。


・出しきること。適切に出す。(はあ~、あ~と声が出ないように)

・出して行く呼吸にあとから声が乗る。


・腰で呼吸を支えること。

・口(口笛の形)のから出して、鼻から入れる。


・口から出して、口から入れることもできるようになる。

・ここまで出来ると次にうつる。



とりあえずここまで、出来るよう実践でがんばりましょう。




僕にポチの応援してね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
~ボーカルランキング~

関連記事
自己紹介

健

Author:健
はじめまして、ボイストレーナーの新谷健です。今までに、わたしがやってきた失敗談・カラオケボックスの有効練習・日々のボイトレの学びもためらわず、出しまくりますよ。お楽しみに^^^ 

ブログ村ランキング
1週間の最新ブログ
相互リンク
今月カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
月別更新