FC2ブログ

歌の上手い人は3つの意識と使い方が上手い人!!

こんにちは、カウンセラーの新谷です。よろしく~~です。


歌を上手く歌えていない人は、喉声になっている人が多いのです。



y-j3.jpg



そのための3つのコツをご紹介しておきますので、ご覧ください。



①歌うときの姿勢がよくない。



歌を何年も習っているにも関わらず、一番基礎の姿勢の悪さが


気になるのです。一生懸命に歌っている、だんだんと前のめりに


なり、前傾姿勢で下を向いている人が多いのです。


モニターを見るクセでしょうね。



基礎抜きで歌うことばかりに集中して、「姿勢なんかで変わらない」


と信じているのでしょうね・・・。


正しい力みのない姿勢を覚え身につけば自然と首・肩・腰・・・


などに、ムリな力が入らずリラッツクスした歌を歌うことが


可能となるのです。




②上アゴの使い方。



歌うときの姿勢はわかってきたけど、アゴの使い方がおかしいと


歌になりにくい。歌をうたいにくくしている原因にアゴの使い方が


よくわかっていない人が多いのです。



「アゴを開けてください」と言いますと、「どんなに開けるの?」


と返る返事が、じつに多いのです。


下アゴばかりを意識してしまい、もちろん、下アゴは開けますが、


上アゴが硬直して動かせないようになっています。


「上アゴも開く必要があるんだ」とここで、わかって下さいね。


滑舌・発音・奥に言葉を飲んでしまうなど…案外とこれですよ。



外国人の歌う口の大きさスゴイですよね。


歯をむき出しに、口の奥まで丸見えですよね。


息の通りも良くなり、声の通りも非常に良いのです。



③背中への意識。



色々と姿勢も変えて、アゴの開きも変えたが、しかし、まだどうも


意識が、ムリな力が入る人は、意識を背中に置くようにしましょう。


歌を歌っているときは、前に向かって歌いますが、当然ながら、


声も前から出て行きますが、ここで、意識は前から背中=後に


置いてほしいのです。前に傾くのは、重さがあり、柔らかいからです。


背中には、固めの骨や大きな筋肉を中心にできています。



初心者=3年未満のうちは、前に前に意識を置くことから、


背中側に意識を集中したほうが、安定しやすいでしょう。



上手く歌えない人のほとんどが、前傾姿勢であり、前ばかりに


意識を集中しているように、舞台袖から見る姿が写ります。


歌の上手い人は、この3つの意識と使い方が上手い人が多いのです。




いつものように応援ポチください
ブログランキング・にほんブログ村へ
ありがとうございます。ボーカル部門1位

関連記事

歌うための有効な筋トレとは!?バランス良く鍛えること!!

こんにちは、カウンセラーの新谷です。よろしく~~です。



14551073_1795187724084395_983519988_o_thumb.jpg

これは、高負荷タイプですが、首まわり、アゴ、表情筋、舌などに効く。

筋トレグッズ、スポーツ選手・楽器奏者・歌手や声のプロ・・・が愛用。



①ひとつは、筋トレと聞いて思い浮かぶであろう腹筋や背筋の


普通の筋トレですね。



②もうひとつは、マイナーな「声帯筋群」の筋肉を鍛える。


発声のための筋トレがあります。


ボイトレの一環として、発声のための筋肉を自由に使える


ようにという考えをご紹介いたします。



声帯筋群には、普通の筋肉も連続している部分が多く、


普通の筋トレも全く意味のないことはありません、


スポーツ選手のように100回も200回も腹筋や腕立てなどは


やらなくて良いもんだと考えます。



声を出すこと歌うことは、予想以上に体力を消費します。


そこで、首・肩・股関節は充分に伸ばし、ほぐし、柔軟にして


いないと筋肉の悪い循環や連鎖が起こるのです。


毎日の5分ストレッチ、柔軟は習慣としていきましょう。



喉の基礎力を高めることで、重要なことは疲れをためないこと


にあると思います。


とくに、声帯のまわりの声帯筋群=周辺の関連する筋肉。


睡眠不足・しゃべりすぎ・歌いすぎ・過度の運動・労働・・・などの


理由があるでしょうが、



そのような場合はこのようなことがおこります。


①音程(ピッチ)が低くなりやすい。


②声質が荒くなる。ざらつき。


③声割れが起こる。震える。カサカサ。ノイズ。


このような症状は、イエローカードですので、声を出すことを止めて


安静(安声)にしましょう。


もし、2~3日異変があれば、すぐ専門医に相談です。


歌を歌うために必要な、背筋、呼吸筋、舌、表情筋これらも総合的に


ゆり起こして使える筋肉にしておきましょう。歌は、総合力がものを言う。




いつものように応援ポチください
ブログランキング・にほんブログ村へ
ありがとうございます。ボーカル部門1位




関連記事
自己紹介

健

Author:健
はじめまして、ボイストレーナーの新谷健です。今までに、わたしがやってきた失敗談・カラオケボックスの有効練習・日々のボイトレの学びもためらわず、出しまくりますよ。お楽しみに^^^ 

ブログ村ランキング
1週間の最新ブログ
相互リンク
今月カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別更新