FC2ブログ

【素朴な疑問】!!歌を『何年?何時間?習え』ば上手くなるの!?

こんにちは、カウンセラーの新谷です。よろしく~~です。



b_09162311.jpg



色んな歌のジャンルがあるから、歌=演歌、歌謡曲、シャンソン、POPs、


ジャズ、民謡など・・・すごくたくさんですよね。


一般的な、POPS,歌謡曲、バラード、シャンソンなどと考えてください。


『わたしまだ・・・1年くらい・・・』

『もう、わたし、5年よ・・・』

『わたしなんて、10年も習ってるわ』


経験や習ってる年数を話していることを耳にいたします。


当のわたしは、作詞・作曲先生3人、ボイトレ先生・・・合計=約13年


も、習いました。けど、半分は、レッスン時間ばかり、月謝ばかり


をお支払いに行ったようなものでした。



自己満足だけで、自主練なんて、ほとんどやってないんやから。



では、イイ先生に習えばすぐに上手くなるのかな?


巷で評判の、プロを輩出するような先生について行けば、


トントン拍子に上達できると思っていませんか?


これは『幻想』というものですね。



その保証も何もありませんよね。そんな、上手い話しは現実的


では、ありませんね。


イイ先生は、イイことを言ってくれるでしょう。イイ経験も


されているでしょう。スゴイことを教えてもらえても、


それが、あなたに合ったものでしょうか?


プロを養成いたします!!


あなたも、プロレベルになれる・・・!!


世の中には、そんなキャッチセールスが氾濫しています。



4~5年の中くらいの人たちのお話しをお聴きしますと、


基礎の発声の体力や呼吸法や言葉の訓練を置き忘れて


歌うことに専念してしまい、今さら、基礎なんて・・・。


『やってる、時間も気持ちもないわ』このような、」方々が


非常に、残念ながら半数以上を占めています。



有名先生も、『声だし、教えたようにやって来てくださいね!!』


が、大半となっています。


いくら、イイことをリードしてくれても、能力を引き出す力を持つ


先生でも、数か月でパット別人の声・歌にはなることはありません。



それは、教わったことを、あなたが積み上げて上達して行くのです。



『才能がある』『いい声も持っている』けど、それに勝る努力が必要


不可欠なのです。



日々、絶えまなく、自分の声に向いあって、自主練を積むことで、


声というものは磨かれ、才能や声も感性も備わってくるのです。



人それぞれの上手さのレベルというものは違うでしょうが、


『上手い!!』と聴いてもらえるレベルには、それ相当の努力


訓練を要します。



まとめてみますと、自分の歌は自分で切り開いて行くことで、


探しながら、見つけて行くことなのです。


普通に、人前で歌える、聴いてもらえるまでのレベル。


プロでは、また基準が違うでしょうが、上級者、先生


レベルまでなら、通常には10年以上はかかるでしょう。



この10年長くするも短くするも、あなた次第でしょう。



また、長いか短いかは個人のレベルの判断となりますよね。


何のプロでも、10年以上はかかるでしょうから・・・。


何年かけたかってことより、何時間かけたかが、


10000時間が正解なんです。



いつものように応援ポチください
ブログランキング・にほんブログ村へ
ありがとうございます。ボーカル部門1位

関連記事
自己紹介

健

Author:健
はじめまして、ボイストレーナーの新谷健です。今までに、わたしがやってきた失敗談・カラオケボックスの有効練習・日々のボイトレの学びもためらわず、出しまくりますよ。お楽しみに^^^ 

ブログ村ランキング
1週間の最新ブログ
相互リンク
今月カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別更新