FC2ブログ

大人の『変声期』が到来する方法!!

moutheye.jpg




ご訪問いただきありがとうございます。



こんにちは、ボイスカウンセラーの新谷です。よろしく~~です。



声とは、『どのような状態の声帯に、どのように息が通って、


またその時、音源を連れた息が共鳴腔(響く部分)は、どのような


状態だったかによって変化する。』



一般的には、いい声の持ち主は・・・



・声帯(声門)の開閉する状態がうまくできる人。


・息の通し方がうまくできる人。


・共鳴腔を広くも、狭くもできる人。



今そこにある、声帯の状態が見えますか?開いている?


閉じている?強いのか?弱いのか?・・・そんなことを。



ホントは内視鏡で観えるものを、感性で観るのです。


心眼?剣豪の宮本武蔵みたいです^^^^。



ホントは、『声は出してみないとわからないよ』では、ダメなんです。



むずかしいとされる声帯の開閉や強さがわかるようになる。



わからないと息の通りの適度な加減もわからない。


加減がわからないとコントロールが伴わない。



下から上がってくる、どのくらいか?


声門の、どの部分にあたるか?


どのくらい当たるか?未知数です。。。。



下腹の丹田の支える強さ、時間、張り・・・など。




わたしたちのやっていることは、複雑で高度なことですが、


頭で考えると、できないものです。



そこに、行くのです。眼を閉じていてください。



意識を高めると見えてくる。



『良い声ね~』『きれいな声~』と言われたいのか?



『歌がうまいね~』『歌が上手ね~』と言われたいのか?



『声がよく出るわ~』『大きな声ね~』と言われたいのか?



これらは聴き手の感想ですが・・・。


あなたは、どのようになりたいのですか?



バランスは、程度問題なのです。加減が必要となります。



持って生まれた声、素質は無関係とは言いません。



特に発声法には・・・・・


・図に書いてみる。


・動画を見る。


・本を見る。


・話を聴いてみる。


などありますが、




これが、何なのか?どういうことを意味するか?を


曖昧なイメージではあっても、意識を高めること。



『かな?』を意識しないことで、


『わかるかな・・・?』『できるかな・・・?』


『どうしたらいいかな・・・?』



感覚や感性を高めてください。


イントロから、歌い出しの声をイメージする。


強さを知る。大きさを知る。長さを知る。


息の量は、このくらいか?を知る



こんなことを、イメージし意識すると、意識レベルが高まり


声への意識が変化していく。と音色が変わっていく。



大人の『変声期』が到来!!




最後までお読み頂きありがとうございました。



いつものように応援ポチください
ブログランキング・にほんブログ村へ

この下のお祭りうちわにもポチOKで~す。


ボーカルランキング1位に感謝>

関連記事
自己紹介

健

Author:健
はじめまして、和歌山県在住のボイストレーナーの新谷健です。ボイストレーニングを20年近くやってきました。失敗あり、成功あり、喜びありの波乱万丈の日々でした。

家族を亡くし、エンディングを想いしらされた体験から、終活ライフ相談員を目指しました。

ボイトレや終活ライフや相談員までの私生活、是好日です。 

ブログ村ランキング
1週間の最新ブログ
相互リンク
今月カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別更新