FC2ブログ

『カッコいいロングトーン』のやり方!!

今日もご訪問いただきありがとうございます。


ボイストレーナーの新谷です。よろしく~で~す。\(^o^)/



karaoke_af9990000067l_201710051333397c0.jpg

ガンバってるけど・・・心地を大切に・・・



歌終わりやサビ後の間奏に長くカッコよく歌声を出す姿の


アーティストには『ウマイなあ~』『スゴイなあ~』と憧れます。



このロングトーンが途中に残念ながら、プツンと切れる人が


多いのも特徴です。


もう少し、伸びたら・・・出せたら・・・と悩むものです。


そこで、途中切れしないようなコツを紹介します。



なかなか、歌って慣れでは、できるようにはならないので、


そのための練習が必要となります。



『ムリして伸ばしてるなあ~』では、ダメなのです。


聴いている人たちが心地よく、凄いなあと言われるような声に


なりたいものです。



力強く抜けるような、声量のあるロングトーンが習得できれば、


一気に歌うまの仲間入りとなるに違いありません。



長く声を出していけるのは、息の出し方にあります。



パーンと大きな風船を一気に膨らませるように力強く息を吐き出す。


しかし、喉周りは、リラックスし、下半身とくに、丹田には意識を集める。


また、おしりの穴は意識して絞めておくようにします。


リラックスと引しめるバランスも必要となります。




やり方とすれば、



○ロングトーン前半は、とにかく、高さに到達すること。


○次に、そのまま維持できる意識を高める。


○前に出す意識を、後から上にかけて出す。


○息と声を、鼻以上~頭に響け~届けとイメージ。


○反復伸ばす練習をくり返す。


今の、高さがむりなら、出せる高さのロングトーンから始める。



最後まで、お読みいただき感謝いたします。



一日一回でOKです。応援のポチお願いします


ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
自己紹介

健

Author:健
はじめまして、ボイストレーナーの新谷健です。今までに、わたしがやってきた失敗談・カラオケボックスの有効練習・日々のボイトレの学びもためらわず、出しまくりますよ。お楽しみに^^^ 

ブログ村ランキング
1週間の最新ブログ
相互リンク
今月カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別更新