FC2ブログ

滑舌の改善は『舌筋トレーニング』で打破せよ!!


いつも、ご覧いただきありがとうございます。


ボイストレーナーの新谷です。よろしく~で~す。\(^o^)/



af9920056986l-450x300.jpg




歌が上手くなるためのトレーニングの中でも大きなウエイトを占める


ものに『滑舌』があります。その滑舌を良くするトレーニングとして


滑舌筋を鍛えるトレーニングが大きいのです。




舌は食べものを運んだり、味を感じたり、消化酵素を出したりしますが、


わたしたちのボイトレに大きな発声時には働き者になります。


筋肉の塊である舌筋は、邪魔ものにもなるのです。


多くの初心者の人には、邪魔者扱いされています。それは、筋肉が


固いから、息の流れや声を妨害しているのが現実なんです。




言われなければ、何にも知らないで通ってしまうのです。


わたしの生徒さんたちにも、指摘する項目の中には、


『舌の根っこの脱力』と『舌の柔軟性』を伝えています。


鏡を持って『ア~ン』して、喉の奥までスッキリと見えるように。




これが案外、苦戦をされています。生徒さんは、ほとんどができない


ひとばかりなんです。




そこで、練習ですが、


①上を向いて舌を出す。


②正面を向く。



③正面を向いて舌を出す。


④そのまま、上を向く。



⑤正面を向いて『ア・カ・ン・ベ~』をする。


※舌は、ギリギリ目いっぱい出す。


⑥タンドリル『ルルルルルルルルルル…』を行なう。


※過去ブログにも投稿済み。参照ください。




これを行なうと~効果・効能として~


○言葉が前に出る。よく通る声になる。


○声が大きくなる。


○響きがよくなる。


○歌詞が伝わる。


※結果、マイク乗りのいい、よく通る、歌詞が伝わる、響きのいい、


大きな声で好感が持てる素敵な声をつくるためには、不可欠な


発声器官であるのです。



舌を鍛えることは、歌が上手くなるためには必要となります。





最後まで、お読みいただき感謝いたします。



一日一回でOKです。応援のポチお願いします


ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
自己紹介

健

Author:健
はじめまして、ボイストレーナーの新谷健です。今までに、わたしがやってきた失敗談・カラオケボックスの有効練習・日々のボイトレの学びもためらわず、出しまくりますよ。お楽しみに^^^ 

ブログ村ランキング
1週間の最新ブログ
相互リンク
今月カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別更新