FC2ブログ

【マジ歌】教わるものじゃないのかも??


今日もご訪問いただきありがとうございます。


ボイストレーナーの新谷です。よろしく~で~す。\(^o^)/



20160226022834_2016111114111068d.jpg

『おねーちゃんをよく見て・・・こうするのよ!!』




マジメに、歌は『教わるもの』じゃないのかも、と思うことがある。


この考えは、練習生の頃、恩師が口ぐせのように言ってました。


最低のことやわからないことは、聞きなさい。と言葉少なに言うが。




しかし、体の気やポーズや息などは・・・自分で感じなさい。


わかりやすく言うと、『マネでは語弊があるけど、盗むようにしなさい』




わたしは、師匠の姿を見て覚えた。このようなことを言われました。


たぶん、わたしの力を見てくれていたのでしょうか。




最初のころは、わかりやすく教えてくれました。手取りながら。


しかし、師匠の見たマネや聴こえたマネをしていました。



そこで、教えてもらったことは、『自然体と呼吸法』ですね。


同じようにマネて、声の発し方をすることや、鳴りを必要に。




教える立場の先生では、『こうだ!あーだ!』と、教えすぎていると思う。


粘土細工のように、『あっちもこっちも触るから型が崩れる』


ホントに盗む気持ちがあれば、相撲のようにガブリついてきます。




ホントに、『教え育む気持ちであれば、口を出し過ぎない』ことです。




ホントは『教わるもの』でも『教えるもの』でもないものなのでしょう。


正に、学ぶは、マネぶから来た。マネル(真似る)はマネぶから。


そうである、と聞いている。



自立して行けずいつまでも、先生についている教わるだけの人に。


ある程度、教われば、自分努力をしてマネるを超え盗み取ってほしい。




おね~ちゃんのやり方を見ておくのよ、妹は何度も何度も手に豆が


できるほど、落ちて泣きながら、はい上がる子は逆上がりができる。




最後まで、お読みいただき感謝いたします。



一日一回でOKです。応援のポチお願いします


ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事
自己紹介

健

Author:健
はじめまして、ボイストレーナーの新谷健です。今までに、わたしがやってきた失敗談・カラオケボックスの有効練習・日々のボイトレの学びもためらわず、出しまくりますよ。お楽しみに^^^ 

ブログ村ランキング
1週間の最新ブログ
相互リンク
今月カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別更新