FC2ブログ

わたしの先生は天才肌!!~いい先生とは??~

いつも、ご覧いただきありがとうございます。


ボイストレーナーの新谷です。よろしく~で~す。\(^o^)/



wysiwyg_06a76ff965f7224bae80.jpg




教え上手な人と教え下手な人があります。


わたしの恩師は、天才肌であったと思っている。


感覚的でひらめきがあったので、意味がわからなかった。




恩師は、強烈な声を身につけていた人物だった。


その歌声には、隙がないものであった。その声が欲しいから師事した。


その声に憧れ夢をみて師事した。しかし、先生は、教え下手というより、


苦手な人であった。自分で磨き上げた天才肌であった。




先生を否定や批評はできないけど、悩まれる人のために、悩まれる先生


の参考になればと思い自分体験や考えを書いています。



(ある生徒さん方のアンケート解答も合わせていますので)




◆教え下手と思った先生!!



・高圧的


・威圧的



・説明が早い


・声が小さい



・何を言いたいか、わからない


・気持ちをわからない



・説明が雑


・専門的すぎる



・話が一方的



これとは、逆に・・・




◆教え上手と思った先生!!



・物腰が柔らかい


・説明がていねい



・話のポイントが明確


・気持ちをわかってくれる



・わからない所を把握している


・話をよく聞いてくれる




など上げればキリがありませんが、教え上手は『相手本位』な


先生であるようです。



わたしは、練習生=生徒を体験し、指導者=先生も体験しています。


ついつい、忘れてしまいます。自分と同じレベルで相手を見てしまう。


できなかった頃の自分を忘れて、自分本位になってしまう人に、


なりそうです。




相手や生徒さんがどのくらい知識や技量を持っているのか?


測る方法には、次の3つあります。余談ですが・・・。



○言葉にしてもらう。


○文字にしてもらう。


○行動にしてもらう。



ことで、コミュニケーションできる手がかりが測れます。




最後まで、お読みいただき感謝いたします。



一日一回でOKです。応援のポチお願いします


ブログランキング・にほんブログ村へ


関連記事
自己紹介

健

Author:健
はじめまして、ボイストレーナーの新谷健です。今までに、わたしがやってきた失敗談・カラオケボックスの有効練習・日々のボイトレの学びもためらわず、出しまくりますよ。お楽しみに^^^ 

ブログ村ランキング
1週間の最新ブログ
相互リンク
今月カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別更新