FC2ブログ

【体験談】ボイトレをしようと思ったきっかけ?

いつも、ご覧いただきありがとうございます。


こんにちは~ボイストレーナーの新谷です。




yjimageO5W2WQS9.jpg




わたしが、ボイトレをしようと思ったきっかけは、


あまり、上手いとは言えずに恥ずかしい気持ちだった。


友達は上手に歌えているのに自分は自信がない。




このままでは、みんなとカラオケにいくのが楽しくなくなると。


ボイトレをやろうと決心した。



最初はどの音程まで発声できるのか?


きちんとした発声をしてるかを調べてもらった。




鍵盤を使って同じ音程で発声を行い少しずつ高くしたり


低くくして限界まで声を出すのです。



想像以上に出せずに下手くそやなあ~と悔しかった。


最初は、姿勢と呼吸法を正確性にできるように技術の練習ばかり。


また、発声練習では母音を重視して、何種類かの声を使い分ける。


そうすると喉が鍛えられよりバリエーション豊かな声が出るようになる。



大きな声が出せない私が、不快にならない発声を習得していき、


レッスンで先生に歌声を披露する際は自信をもてるようになった。




音程の正確を上げるためには、ひたすらにピアノの音に声を合わせる。


最初とても苦しく、音階を録音しておくことで、自宅でも練習する。


運転中にも、寝る前にもやり、ぐんぐん伸ばすことができた。




毎日の練習は、基礎練習に加えて課題曲や音域の向上、


ブレス法まで全体的に技術を伸ばした。


時間は基礎練習と応用でそれぞれ30~60分。


目標が終わらないときは延長してきりのいいところまでやった。




課題曲は実際に発表会において披露したりした。


人前で歌うことが苦手な私は、心臓がバクバクだった。



基礎練習だけで、以前とは比べ物にならないくらいの声が出た。


ビブラートは、いつの間にか出来ていた。


まずは基礎的な技術をできるようになることでカラオケでも歌え、


今まで思いもしなかった声がかかるようになった。




『何して?声が変わったんかな?』


『大きな通る声になってるやん』


『高いこえが出てるよ』


色んな反応があった・・・。



確実なレベルアップには繋がりました。




これからも続けて頑張りたいと思う。



継続は力なり。



早くやっとけば、良かったと今さら思うね!!



一日一回でOKです。応援のポチお願いします


ブログランキング・にほんブログ村へ



関連記事
自己紹介

健

Author:健
はじめまして、ボイストレーナーの新谷健です。今までに、わたしがやってきた失敗談・カラオケボックスの有効練習・日々のボイトレの学びもためらわず、出しまくりますよ。お楽しみに^^^ 

ブログ村ランキング
1週間の最新ブログ
相互リンク
今月カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別更新