FC2ブログ

マイクにとって『安定した声と不安定な声』の違い!!

いつも、ご覧いただきありがとうございます。



こんにちは、ボイストレーナの新谷です。




24126723_260514347808580_7023225123368861696_n.jpg

マイクにかぶりつき・・・




発声の指導者が『発声の良し悪し』を判断するときは、暗黙の


了解で『生声』の性質を基準にするものです。


声の響きや音色、張り、伸び・・・といったさまざまなものです。


発声の要素を重視しているわけです!!



しかし、歌う際にはマイクを使っていますよ。マイクなしのアカペラは


ありえないことです。そこで、マイクの性質やマイクワークをわかると


非常に強いものがあります。



いわゆるマイクワークの練習で練習ではなく、マイクとの声の関係には


どうも、相性の良し悪しがあると理解しておいてほしいと考えます。



プロ歌手や音響の世界の言葉では『マイクに乗りが良い!』と


言われる声質があります。マイクに声が拾ってくれやすいようです。



人の声帯には、振動が共鳴してなってくるのです。


調音という、発音や滑舌や息の配合ということも大きな影響力がある。



人の耳に聴こえるのも、振動として認識されるから、心地よい、振動

と大きさというものも、歌を歌う人には、大切なものとなります。



さらに、覚えておきたいのが、マイクにとって安定した声と不安定な声の


ちがいです。



発声に関しては、一音ごとに脱力イメージで大きく声を出そうとはしない!!


一音ごとに明るめににしていく、高音が高く固いと疲れて聴こえる。


声量不足な人は、マイクワークが苦手な人が多いのも事実みたいです。




一日一回でOKです。応援のポチお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

『ゆず』大晦日のNHK紅白歌合戦の大トリ!!内定

いつも、ご覧いただきありがとうございます。


こんにちは、ボイストレーナーの新谷です。




kouhaku1.jpg




人気デュオゆずが、大みそかのNHK紅白歌合戦の白組トリに


内定したことが22日、分かった。



トリは初めだが、いきなり全出場者の最終歌唱となる大トリを


務めることも内定した。



96年に北川悠仁(40)と岩沢厚治(41)の2人で結成。


横浜・伊勢佐木町などでの路上ライブで腕を磨いて、



97年にインディーズデビュー、98年にシングル「夏色」で


メジャーデビューを果たした。



美しいハーモニーが多くの人を魅了し、瞬く間に大ブレーク。


03年に紅白初出場を果たし、翌04年にはシングル


『栄光の架橋』がNHKアテネ五輪のテーマ曲になった。



おめでとうございます。



もう、20年のベテランですから、良かった。





一日一回でOKです。応援のポチお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
自己紹介

健

Author:健
はじめまして、ボイストレーナーの新谷健です。今までに、わたしがやってきた失敗談・カラオケボックスの有効練習・日々のボイトレの学びもためらわず、出しまくりますよ。お楽しみに^^^ 

ブログ村ランキング
1週間の最新ブログ
相互リンク
今月カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別更新