FC2ブログ

【大きな効果】まさかの横隔膜の柔軟ストレッチ!!

本年も、ご覧いただきありがとうございます。


謹賀新年~ボイストレーナーの新谷です。




20150924sod3.jpg




肋骨の真下にある横隔膜、肺の舌のアーチ。ここを柔軟にする。


筋肉は使わないと固く、怠け者になるといわれ、外から横隔膜に


刺激を与える方法をお伝えしましょうか!




わたしが通うリラクゼーションでは、専門書を見ることができる。


これは使えるとやっております。



横隔膜を柔軟にし、呼吸量や代謝に働きかけるストレッチだ。


腹式呼吸に慣れない、女性や高齢者にはいかがでしょう。



はじめは、腹筋や横隔膜が少しは痛むかもしれないけど、


人の体、使わない筋肉は刺激を受けると修復と再生に


痛みを発します。



確実に慣れてくるから、痛み程度で深く押していく。


①みぞおち(肋骨の下部)を指でつかむようにする。


②人さし指・中指・薬指を肋骨のすぐ下に指先を押し込む。



③指先を押し込んで肋骨をつかんだまま、お腹を凹ませる。


④このまま、7秒かけ息を吐き切る。



⑤次は、お腹を膨らませながら3秒かけ、鼻からしっかり息を吸う。




※この、①~⑤を5回やりましょう。


※これ、効きますよ!!!お試しください!!




最後までお付き合いありがとうございました。では、また明日!!




一日一回ポチ。今年はボクの年だ~ワン~。

僕のことポチ!応援よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング参加

関連記事
自己紹介

健

Author:健
はじめまして、ボイストレーナーの新谷健です。今までに、わたしがやってきた失敗談・カラオケボックスの有効練習・日々のボイトレの学びもためらわず、出しまくりますよ。お楽しみに^^^ 

ブログ村ランキング
1週間の最新ブログ
相互リンク
今月カレンダー
12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別更新