FC2ブログ

【脱力】””リラックスして歌う!!脱力して歌う””と・・・なぜ喉(声帯)にいいのか?

いつも、ご覧いただきありがとうございます

よろしくお願いします。ボイストレーナーの新谷健です。




ae012a9c-aba5-4cab-9259-09478f738e9a.gif

歌の前にゾンビ体操が非常に有効です。ぜひ、お試しください。


やり方の流れは、最後の方に詳しく書いていますので。




◆『リラックスして歌う』とどうなるのか?なぜいいのか?




リラックスするというのは、『喉や体に余計な力を入れない』ということ。


余計な力を入れないで歌うということが重要なポイントですね。


喉と体に余計な力を入れずにリラックスして歌うことですが。



〇歌に響く声が出せるようになる。


〇低音も高音も、出しやすくなる。



〇余計な力を入れていないので、喉を傷めない。


〇歌の体力を、節約できる。


〇喉を開けて歌うということができる。


〇腹式呼吸を活用できる。


〇柔軟性がある。


〇音程を保ちやすい。





◆どうやったら『リラックスして歌う』ことができるのでしょうか?



『余計な力を入れずに歌う』ということをどのようにできるのでしょうか?


リラックスや脱力と言っても、歌うのに必要な分だけの力はしっかりと


入っています。喉にも体にもしっかりと力を入れながら歌います。


ですが余計な力を入れないのです。難しそうに聞こえますが、


その方法をお教えしますね。


動くということです。


まずリラックスするためには『静止した状態では難しい』ということを


覚えておいてください。


リラックスできるようになるために『動く』運動をしましょう。


スポーツ選手たちはリラックスするために体を動かすんです。


プロの歌手もリラックスするための体をほぐします。


それと同じことなんです。



つまり『体を動かす』ということなんですね。


これがリラックスして歌う方法なんです。


わたしがやることは、全身のブラブラ体操を必ず行ないます。


イラストの要領は・・・以下のとおり。



①姿勢よく立つ。


②お腹を凹ませて上半身はリラックス。


③つま先立ちで小刻みにその場で足踏み。


④肩が勝手に揺れるのを少し意識的に大きく揺らすと手がブラブラ。


⑤子供がイヤイヤをするような真似をする。


⑥1分間続ける。


⑦30秒間はクールダウン・歩くペースの足踏み。


⑧この時に手がジンジンしていればOK。


⑨一酸化窒素が発生されている証拠。


⑩1分間と30秒間のセットを3回繰り返す。


⑩これは、予想よりキツイのです。


⑪これで、ウォーミングUP・脱力・体中すべてを活性します。



※TVマスコミで一躍有名になりました。ゾンビ体操を応用しています。


歌前に、ボイトレ前に、発声前に・・・すご~くいいと体感できます。



ポチ!一日一回応援お願いしますね。\(^o^)/

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング参加




最後までご訪問いただきありがとうございました。



この下↓枠内の関連記事も、良かったらご覧くださいね~。

関連記事
自己紹介

健

Author:健
はじめまして、ボイストレーナーの新谷健です。今までに、わたしがやってきた失敗談・カラオケボックスの有効練習・日々のボイトレの学びもためらわず、出しまくりますよ。お楽しみに^^^ 

ブログ村ランキング
1週間の最新ブログ
相互リンク
今月カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別更新