FC2ブログ

60秒のロングブレス?・・・長~い息が有効となる!!

いつも、ご覧いただきありがとうございます

よろしくお願いします。ボイストレーナーの新谷健です。




gahag-0092593752-1024x684_20180411100740058.jpg




まずは、いつも話している腹式呼吸のおさらいをしておきますね。


お腹周りを取りまく筋肉と横隔膜が柔軟に動く必要があります。


お腹周りの筋肉を引き締めて、横隔膜が上がった状態になると、


元に戻ろうと収縮し、反発しようとします。




その収縮がある状態でお腹周りの筋肉を緩めてやれば、自然と


横隔膜が下がり、息が入ってくるという仕組みになります。


仕組みのおさらいは、以上ですが、




次にポイント練習法を、ご紹介しておきます。



①姿勢よくして立ち、体内のすべての息を吐き出す。


②特に、お腹を使って凹むまで圧迫するように。



③次に、腹筋や腰回りの筋肉を使ってお腹を一気に膨らませる。


④できるだけの息を吸いこみいっぱいになれば止める。



⑤次に溜めた息を、歯と歯のすき間からゆっくりゆっくりと吐き出す。


⑥『スーッ』とかすかに音をたてるくらいに長く、細く、少しづつ・・・。



⑦これを、ただ・・・ひたすら繰り返す。反復練習をやること。


⑧最初は10秒・20秒・30秒・・・最高は60秒を目標に、60秒=1分。



※たんなる、これが、ボディーブローとなり有効となるはずですよ。


また、ストローをお使いになって吐き出しても結構です。


どちらでやっても、同じようになるはずだから。


溜めた息を細く・長く・ゆっくりを心がけて行いましょう。


要するには、目標60秒をねらいましょう。



最後まで、お読みいただき感謝いたします。




ポチ!一日一回応援お願いしますね。\(^o^)/

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング参加




最後までご訪問いただきありがとうございました。



この下↓枠内の関連記事も、良かったらご覧くださいね~。
関連記事
自己紹介

健

Author:健
はじめまして、ボイストレーナーの新谷健です。今までに、わたしがやってきた失敗談・カラオケボックスの有効練習・日々のボイトレの学びもためらわず、出しまくりますよ。お楽しみに^^^ 

ブログ村ランキング
1週間の最新ブログ
相互リンク
今月カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別更新