FC2ブログ

『呼吸』とは『息』の一部『ブレス』とは『息継ぎ』と同様!!ボーカルのフレージングが変化!?

いつも、ご覧いただきありがとうございます

よろしくお願いします。ボイストレーナーの新谷健です。




05_28a-1_201804150848397de.jpg



わたしたちには、『呼吸』とは生きている証しの『息』をすることでしょう。


それが、歌やボイトレなら『ブレス』→『息継ぎ』のことでしょうね。



歌のために必要なのは?と言いますと、『呼吸法』と『息継ぎ』です。


イントロでは、呼吸コントロールと呼吸の安定性が求められるでしょう。


歌唱中では、安定した呼吸コントロールを行なうための深い呼吸が


必要となってきます。




もちろん、それだけではない深い呼吸を支える息継ぎも必要となります。


上手く『息継ぎ』をこなすことができると、それだけでリズム感と安定した


音程も生まれてくるのです。



スムーズに息継ぎができるようになれば、『歌う』ことが楽になり、


吸おうとする必要が無くなり、聞いていても安心感が伝わるのです。



観ている人たち、聞いているいる人たちには、このような呼吸であったり、


歌っているフレーズには、微妙な流れを感じながら包まれています。


その包まれ方には、心地よいものか?不快なものか?


って違いは、どこからくるかというと、『呼吸』と『息継ぎ』を同じように


感じとっているのです。



『間』=マを読みながら観てくれます。聞いてくれます。


呼吸がしんどい、苦しい、つらいと感じながら歌うと、聴き手側には


しんどい、苦しい、つらいが読み取れるようになります。


そこで、心がけながらレッスンや練習をしていただきたいのは、


歌っている人の呼吸や息継ぎが、そのまま、リスナーや聴衆には


ストレートに伝わるということなんです。



歌の上手や下手という前に、気持ちよく、楽しく、呼吸や息継ぎが


できるための、しっかりとした、深い、呼吸や息継ぎをマスターしましょう。




ポチ!一日一回応援お願いしますね。\(^o^)/

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング参加




最後までご訪問いただきありがとうございました。



この下↓枠内の関連記事も、良かったらご覧くださいね~。

関連記事
自己紹介

健

Author:健
はじめまして、ボイストレーナーの新谷健です。今までに、わたしがやってきた失敗談・カラオケボックスの有効練習・日々のボイトレの学びもためらわず、出しまくりますよ。お楽しみに^^^ 

ブログ村ランキング
1週間の最新ブログ
相互リンク
今月カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別更新