FC2ブログ

【感動の歌】他人(ひと)を唸(うな)らせる歌とは・・・!?

いつも、ご覧いただきありがとうございます

よろしくお願いします。ボイストレーナーの新谷健です。




SnapCrab_NoName_2015-12-7_17-20-6_No-00.jpg




ネット上には、上手く歌う方法を語る記事がよく見られます。


発声法やビブラートのかけ方や高音の出し方までいろいろと。


しかし、これらのノウハウは付属する技術に過ぎませんね。



ホントに歌が上手な人は、これらの技術に関わらず、他人を感動させる


ことができますね。どういうことでしょう?




歌が上手いとはどういうことなのでしょうか?


よく歌の上手さの基準として、カラオケ採点が取り上げられます。


カラオケ採点では、音の伸び、音程、リズムの正確さや、しゃくり、


ビブラート、発声などの技術が総合的に評価されますが、


カラオケの点数がいつも高得点の人が、歌が上手い可能性が高いこと


は否定しませんけど・・・。




しかし、ホントに歌が上手いと認めたくなる人は、カラオケ点数が


高い人ではありません。




ホントに歌が上手い人は、どれだけ『その曲の良さを人に伝えるか』


を一番に考えているかという人でしょう。



歌には歌の好みで評価が分かれることは否定はしません。


でも^^^どれだけ『その曲の良さを人に伝えるか』ということが、


一番の結論だと思うのです。



上手い人は、どれだけ『その曲の良さを人に伝えるか』


を一番に考えているかという人と結論づけましたが、


さらには、以下の3つの秘訣をマスターする努力をしてください。




◆他人を唸(うな)らせる3つの歌の秘訣をマスターする。


1)歌詞の意味を自分なりにつかんでいること。・・詞の内容を解釈。


2)曲の流れを意識して伝えること。・・フレーズ・曲調などを理解する。


3)つねに原曲をイメージして近づこうとすること。・・原曲に近づく努力。




◆誰でも歌は上手くなるのです。


歌は音楽の原点ですよね。私はカラオケであろうと、演奏者だという


意識で歌います。演奏者であれば、聴衆にいい曲を届けたいと思って


演奏します。



確かに、歌の声や技術は先天的なものもあると考えられます。


なかなか技術を後から身に付けるのは大変です。



しかし、ホントに 大切なのは、どれだけその曲の良さを聴いている人に


伝える努力をするかであり、それは誰にでもできることなのですね。




ポチ!一日一回応援お願いしますね。\(^o^)/

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング参加




最後までご訪問いただきありがとうございました。



この下↓枠内の関連記事も、良かったらご覧くださいね~。

関連記事
自己紹介

健

Author:健
はじめまして、ボイストレーナーの新谷健です。今までに、わたしがやってきた失敗談・カラオケボックスの有効練習・日々のボイトレの学びもためらわず、出しまくりますよ。お楽しみに^^^ 

ブログ村ランキング
1週間の最新ブログ
相互リンク
今月カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別更新