FC2ブログ

『スポーツの大きな声』が、ボイトレに活かせるものでしょうか?

こんにちは、ボイストレーナーの新谷です。

ご覧いただき本当にありがとうございます。






DSC_0448-3.jpg




サッカーや野球、ラグビー、柔道などあらゆるスポーツの選手が



指導者から一度は言われるであろう「声を出せ」という言葉ですが。





ウォーミングアップのストレッチから競技ごとの練習、キツい走り込み



の最中など、どんなときも声を絶やさないように指導されています。



試合の時に、味方に自分の意思や位置を伝えるための声出しが



必要なのはわかるものの、走り込みのときの意味もないような



声出しはなんの効果があるのでしょうか?





わたしたちの、ボイトレに何か通じるように思われますので・・・。



今日は、スポーツにおける声出しの重要性や効果についてのお話。




声出しの効果とは?




○声出しには、どんな効果があるのでしょうか?



スポーツにおける声出しには、実は多くの効果がありました。。





1)「実質的効果」。チームスポーツで、自分の位置や「これからどう動くか」



といった意思、サインの伝達などの試合を進めていく上で必要な効果。





2)「精神的効果」。大きな声を出すことで神経による運動能力を抑制を



外し、自分の持てる全力を出す「シャウト効果」。





3)「自己暗示効果」。自分の発した声により暗示状態に持ち込んだり、



やる気を起こさせている効果。





わたしの中学野球の大きな声を出せ!!もっと出せ!!には



ムダな大声ではなかったのでしょうね。きっと・・・!!





でも、当の本人は、声を枯らせながら「お!!お!!お!!」と吠えた



のですよ。





確かに、これは、非常に効果がありましたね、声が自信の現われで



あり、自己主張の表現であったのです。





お腹を使わないと、声が通らないし、聞こえないし、という観点から。



声を枯らしながらでも、ポリープなんて言葉も聞こえなかったね。



全身で声を出してたんもんな^^^



・・・と、いまさらながら考えてしまいましたよ。^^^




今日も、皆さまの参考になりましたら、幸いです。ガンバ。。。





ポチ!一日一回応援お願いしますね。\(^o^)/



最後までご訪問いただきありがとうございました。


この下↓枠内の関連記事も、良かったらご覧くださいね~。
関連記事
自己紹介

健

Author:健
はじめまして、和歌山県在住のボイストレーナーの新谷健です。ボイストレーニングを20年近くやってきました。失敗あり、成功あり、喜びありの波乱万丈の日々でした。

家族を亡くし、エンディングを想いしらされた体験から、終活ライフ相談員を目指しました。

ボイトレや終活ライフや相談員までの私生活、是好日です。 

ブログ村ランキング
1週間の最新ブログ
相互リンク
今月カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別更新