FC2ブログ

台風24号紀伊半島に上陸の見込み!?不要不急の外出禁止!!

こんにちは、ボイストレーナーの新谷です。

いつもご覧いただきありがとうございます。




大型で非常に強い台風24号は29日、沖縄近海で徐々に進路を変え、



北東に進んだ。



速度を上げながら九州の南海上を通過し、30日午後に紀伊半島



付近に上陸する見込み。その後、10月1日にかけて東日本、



北日本を縦断すると予測される。



 勢力を保ったまま近づくため、紀伊半島から東日本太平洋側では、



これまでの観測記録を上回る暴風の恐れがある。



気象庁は大雨や暴風、高波、高潮に厳重に警戒し、早めに避難するなどの



対応を呼び掛けた。不要不急の外出禁止です!!ご用心ください。





ポチ!一日一回応援お願いしますね。\(^o^)/



最後までご訪問いただきありがとうございました。


この下↓枠内の関連記事も、良かったらご覧くださいね~。

関連記事

「腰割り」が身体の芯の筋肉を鍛えて、丹田にも有効法!!

こんにちは、ボイストレーナーの新谷です。

いつもご覧いただきありがとうございます。






2e467b71.jpg





バッターボックスに入る前や、外野の準備中に良く見るイチロー選手の



この動き。



さりげないポーズをとっているように見えて、奥が深いのです。


最近では、この「腰割り」が身体の芯の筋肉を鍛えてくれる



ということで、一躍、注目されるようになってきました。




真っ直ぐとした姿勢を意識して行うので、姿勢がよくなります。




股関節が柔らかくなり、関節内の関節が動きやすくなります。



体幹や下半身に筋肉がつくと姿勢が良くなりますし、



ひざ痛や腰痛、股関節痛を予防して痛みを軽減させます。




腰割りの方法ですが。



1.足を肩幅より広めに開き、つま先を外へ向ける。



2.背筋を伸ばす。



3.そのままお尻を垂直に下ろす。



4.足首、膝、股関節の角度が90度になるように。



5、腰を落とした状態で5秒から10秒ほどキープ。



6、この動きを1日10回を目安に実施する。




腰割りをするときのポイント。



・スネは傾かずに真っ直ぐ立てる。



・膝を曲げる深さは、無理せず楽に曲げられる深さ。



・手は膝にあてる。



これらを気をつけて下半身の強化をしましょう。



もちろん、これは、丹田にも有効となります。



かなり、筋肉にはきついはずです。お試しください。





ポチ!一日一回応援お願いしますね。\(^o^)/



最後までご訪問いただきありがとうございました。


この下↓枠内の関連記事も、良かったらご覧くださいね~。

関連記事

【流れ】声ができるまでの流れ!!流れがわかれば飛躍的に伸びる!!

こんにちはボイストレーナーの新谷です。

いつもご覧いただきありがとうございます。






no-translate-detected_121-21754.jpg

流れを知る、わかる、読む・・・!!





正しい発声法で『良い声を出すまでの流れ』のお話です。



①安定した息を声帯に当てる。



②声帯が振動すると声が出る。



③咽頭・口腔・鼻腔など・・・の共鳴腔に声が伝わる。



④口の形や舌の動きを使って発音ができる。



⑤これらが整えば良い声ができるのです。





まず、腹式呼吸ができている時とできていない時の、声の変化や



違いを感じれるようになれば、少しずつ身についてきているのです。




そしてさらに、慣れてくれば、姿見で身体の動きを確認しながら歌って



みてください。ない場合は、他人に確認してもらうことです。



・ブレスの時に肩や胸が上がっていないか?



・猫背になっていないか?



・首や肩に力みがないか?



・・・など、観察することです。



これらを観て、基本が身についていると判断してもいいでしょう。



そのためにも、ブレス呼吸のトレーニングを習慣化してみてください。



練習を週に1回やるよりも、5分の練習を毎日やる方が近道です。



ブレス法をマスターして歌うことができるようになれば、あなたの歌は



飛躍的に変わります。





ポチ!一日一回応援お願いしますね。\(^o^)/



最後までご訪問いただきありがとうございました。


この下↓枠内の関連記事も、良かったらご覧くださいね~。

関連記事

空き時間で出来る簡単ボイトレ法!!


こんにちは、ボイストレーナーの新谷です。

ご覧いただき本当にありがとうございます。





秋の長雨でジメジメ肌寒いですよね・・・風邪にはお気をつけて。



出そうと思っても出せない高さ、伸ばせない声ってありますよね!



それは、声帯が伸びないから・・・



声帯が閉じないから・・・なんですね。





そこで、そのようにならないための練習法を紹介します。



その方法は、普段の生活の時間で簡単にできる方法です。



このようなことは、輪状甲状筋が十分に活躍していないから



起きることなんです。





この輪状甲状筋は、声帯をまわりから動かす役目を持っています。



発声は、声帯の動きの良し悪しで大くの部分が決まっています。



この声帯の動きを掌る部分や周りの筋肉を鍛える方法に、声を出さずに



息を出すことが有効なのです。




例えば・・・。



「あ」の声で発声した口で止めて息を



出すことに専念しましょう。



これが、思っている以上に効いてきます。



この関連で母音を5つ行うのです。



どこでもできる簡単ボイトレです。



空き時間でやってみてくださいね。ガンバ^^^^です。





ポチ!一日一回応援お願いしますね。\(^o^)/



最後までご訪問いただきありがとうございました。


この下↓枠内の関連記事も、良かったらご覧くださいね~。

関連記事

【息力】息の吐く力をつけるためのトレーニング法!!

こんにちは、ボイストレーナーの新谷です。

ご覧いただき本当にありがとうございます。






2559100l.jpg

おめでとう~一息で消せるかな?ガンバ^^^^





2日間のブログ更新をお休みしまして申しわけありませんでした。



今朝より再開いたします。



【息力】息の吐く力をつけるためのトレーニング法!!




1)人指し指を自分の前に立てる。身体の力を充分に抜いおく。



2)指ロウソクと思い5秒間、吹き消すように。いっきに。



3)腕を伸ばしてその指ロウソクを5秒間かけて吹く。5秒間いっきに。



4)できたら10秒間~20秒間と時間を伸ばしていく。(近くに離してと距離



を変える)




5)今度はリラックスした状態から、息をだんだん強く出していって



みる。



息がなくなるまで。できるだけ長い時間をかけて。



息の調節には口や喉を使わない。全て丹田でコントロールする。



0~25秒の間で目標時間を設定する。



6)次は息を弱くだしていってみましょう。



全て丹田でコントロールする。0~25秒の間でやります。



7)まだまだ、パターンはありますが、とりあえずはこれを試して



ください。かなり、しんどいトレーニングのはずです。ガンバ^^^





ポチ!一日一回応援お願いしますね。\(^o^)/



最後までご訪問いただきありがとうございました。


この下↓枠内の関連記事も、良かったらご覧くださいね~。
関連記事

【目的】発声練習の何を目的にするのか?わからずにやってるのはダメ練習!!

こんにちは、ボイストレーナーの新谷です。

ご覧いただき本当にありがとうございます。






(7).png





とにかく「発声練習」をする際に考えて欲しいのは、



何を目的にするのか?何のためにやるのか?



ということを考えてください。



わからなければ、トレーナーや先生に聞いてくださいね。



いつものようにやってる、先輩もやってるから・・・!!



これじゃ、悪いけどダメな、ムダな、レッスンなんです




そのなかでも最初に考えて欲しいのが、まず



・やりたいことは、



「ウォーミングアップ」なのか「実力アップ」なのか?



ということ。



これが、一緒ににされがちなんですが、やるべき事は全く違います。




「ウォーミングアップ」がやりたいのなら、「他の何よりも」とにかく



声帯を温めるための練習が大切になります。





この場合「いかに声帯をリラックスさせて声を出すか」が重要になります。



音階の正確さ、いい声にこだわることは、ここでは不要なのです。





逆に、「実力アップ」な発声練習をやりたいのなら、課題をはっきり



させた上で、その課題についてはとことん正確に精密にきっちり



こなしていかなければなりません。





よくある失敗が・・・



「まだ喉が温まってないのに、音程もきっちり、リズムもきっちり、


発音、声質もきっちり出して・・・!!」その結果・・・




喉が温まらないうちは、きっちりと声をコントロールできないないので、


うまくできなく、発声練習で完全に萎縮しちゃって、その後もずっと


まともに声を出せなくなっている、ということが起こります。



これは、非常に、多い話です。



というか、喉が温まるまでけっこう時間がかかるほうなので、



こういう発声練習をされると確実に調子を崩してしまうのです。




これは、ほんの一例の失敗談ですが、目的や手順を間違えると


このようになりかねないのです。





ポチ!一日一回応援お願いしますね。\(^o^)/



最後までご訪問いただきありがとうございました。


この下↓枠内の関連記事も、良かったらご覧くださいね~。

関連記事

【100%腹式】息が100%!!息を吸ったら支える!!腹式のコツ!!

こんにちは、ボイストレーナーの新谷です。

ご覧いただき本当にありがとうございます。





◆息を吸ったら支える!!



せっかく、腹式呼吸で吸うことが出来ても、その吸った息をコントロール



出来なければ全く意味がありません。




吸った息は無駄にもれていったりしてしまわないように、お腹でしっかりと



支えます。



吸うとお腹周りが膨らんでくるので、その形をなるべく崩さないように



キープしておきます。





ae7a3fbe3235d87ffa269832e3e054a0_20180923092916d11.jpg

その時に腹筋や背筋を使っていると思います。それが丹田


(下腹)の『支え』です。





それができたら、お腹をある程度そのままの状態にしたままに



しておいてください。




息を、一定に吐いていく練習をします。



その際に、前歯と舌の先で抵抗をつけるようにして、英語の「S」を発音



するような形で「スー」という息の音を出してみてください。



これで息に抵抗ができるので、声を出している時と似たような感覚で



息を吐くことができます。



声を出して練習する時も、お腹を支えた状態である程度声を出し



続けられるように練習して下さい。



ただし、息を吸いすぎてパンパンの状態にしてしまうと支えるのが



大変になってしまいますので、目安は7~8割程度です。




◆歌に使える、腹式呼吸の練習法!!




①椅子に座って前にかがむ。



②足は、開いて肘を両膝につける。



③上半身も下半身も固定された状態。



④固定されて動かすことができなくなるため、



無理やりにも、腹式呼吸で息を吸える姿勢となる。




⑤この状態から、スタカートの「ハッハッハッハッ・・・」を



音階に乗せて発声をする。



⑥腹式が使えないと続けられないので、すぐに出来ていないことが



わかってしまう。




ポチ!一日一回応援お願いしますね。\(^o^)/



最後までご訪問いただきありがとうございました。


この下↓枠内の関連記事も、良かったらご覧くださいね~。

関連記事
自己紹介

健

Author:健
はじめまして、ボイストレーナーの新谷健です。今までに、わたしがやってきた失敗談・カラオケボックスの有効練習・日々のボイトレの学びもためらわず、出しまくりますよ。お楽しみに^^^ 

ブログ村ランキング
1週間の最新ブログ
相互リンク
今月カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別更新