FC2ブログ

【流れ】声ができるまでの流れ!!流れがわかれば飛躍的に伸びる!!

こんにちはボイストレーナーの新谷です。

いつもご覧いただきありがとうございます。






no-translate-detected_121-21754.jpg

流れを知る、わかる、読む・・・!!





正しい発声法で『良い声を出すまでの流れ』のお話です。



①安定した息を声帯に当てる。



②声帯が振動すると声が出る。



③咽頭・口腔・鼻腔など・・・の共鳴腔に声が伝わる。



④口の形や舌の動きを使って発音ができる。



⑤これらが整えば良い声ができるのです。





まず、腹式呼吸ができている時とできていない時の、声の変化や



違いを感じれるようになれば、少しずつ身についてきているのです。




そしてさらに、慣れてくれば、姿見で身体の動きを確認しながら歌って



みてください。ない場合は、他人に確認してもらうことです。



・ブレスの時に肩や胸が上がっていないか?



・猫背になっていないか?



・首や肩に力みがないか?



・・・など、観察することです。



これらを観て、基本が身についていると判断してもいいでしょう。



そのためにも、ブレス呼吸のトレーニングを習慣化してみてください。



練習を週に1回やるよりも、5分の練習を毎日やる方が近道です。



ブレス法をマスターして歌うことができるようになれば、あなたの歌は



飛躍的に変わります。





ポチ!一日一回応援お願いしますね。\(^o^)/



最後までご訪問いただきありがとうございました。


この下↓枠内の関連記事も、良かったらご覧くださいね~。

関連記事
自己紹介

健

Author:健
はじめまして、ボイストレーナーの新谷健です。今までに、わたしがやってきた失敗談・カラオケボックスの有効練習・日々のボイトレの学びもためらわず、出しまくりますよ。お楽しみに^^^ 

ブログ村ランキング
1週間の最新ブログ
相互リンク
今月カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別更新