FC2ブログ

かん違いされると困る!!ボイトレは手段だよ!!目的にはするな!!

ご視聴いただきありがとうございます。


ボイストレーナーの新谷です。




もうそろそろ、桜の開花というニュースを見るが地元はどうかな?



声に感情がのらない人をよく見かける。それは・・・。



・声は良いけどなんか伝わらない・・・



・薄っぺらな歌に聴こえるような・・・



・歌の味や伝わるものが、無く聴こえる・・・





これらのことは、声が1番、感情が2番とカン違いするあまりに、



ボイトレでやっている理想的な発声を守ろうとするばかりに、



歌声に感情が乗ってない人となる。




この低い部分はこうやって響かせないと・・・



サビの高いところはこういう感じで・・・



とか考えていると、やっぱり機械的な声になってしまう。




ボイトレはあくまでも、感情の表現を自由にできるようにするための



支えであり、サポートである。



高い声が出しづらいとか、すぐ声が枯れてしまうなどの理由によって、



感情が邪魔されないようにボイトレをするように。



目的は理想的な発声で歌うことではなく、人の心を動かす歌声を



届けることだから。




ce5655b9df93894a34131192c45f2a70_s.jpg

 ボイトレはそのための手段であって、目的ではない。



その誤解を解きほぐし理解しておくこと。



いつの間にか『ボイトレが目的』になってしまい、声に満足してしまい、



歌本来の感情の表現を忘れてはいないか?



あくまでも『ボイトレは手段』であるということを、ここで認識ください。



聴衆は、歌声には感じても、感動までは至らないものだ。





いつも、ガンバルあなたを応援していますね。



白ねこちゃん。ポチお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ




関連記事

女性には『裏声という存在自体』がないのか!?

ご視聴いただきありがとうございます。


ボイストレーナーの新谷です。




昨日は、強風吹き荒れる1日であった。



今朝は、ドンヨリと曇っているが、季節の変わり目の天候不順であろうか




ふと、思うことがある「裏声」についてであるが、女性特有であるようだ。



人間の声域を音色によって低・中・高に三区分したもの。



それぞれ胸声・中声・頭声という。



男声では、頭声の上にファルセット(裏声)がある。




6d76bdbfd954685485d4ee9a99c464cb-1.png

このように女性には『裏声』という存在自体が認められていない。




便宜的に「裏声」という言葉は私も使うが、本当はそれ自体が無い。




では、もう少し掘り下げてみると、



○女性には裏声がないという事の証明として。



これを読んでいるあなた、少し高い声で裏声を出してみて下さい。



そして、その響きのまま低い音まで下がってみてください。



そのまま低い音まで裏声で下がれるはず。



しかし男性はこれができない。



男性はどんなに発声が良くても、低い音を裏声で歌う事はできない。



男性が裏声を出せる音域は中音域以上の音域で、それ以下になると



完全に地声に切り替わってしまう。



これは男性の裏声と、女性の「裏声」は全くの別物だという事が


わかる。




○もっと、分かりやすい例え。



オペラ歌手を想像したら分かりやすいでしょう。



女性は裏声で歌っているように聴こえて、男性は地声で歌っている



ように聴こえる。不思議だと思う?



でもそもそも女性には裏声が無いって考えると納得できそうだ。



また、これが正しく理解できていたら解決される問題はたくさんある。



○どうしたら高音域で力強い裏声を出す事ができる?という問題。



裏声が、先程も申し上げた理論から考えて、高音だけを裏声で



練習しても力強い裏声は出せるようにならない。



大切なのは、低音域から丁寧に裏声で作っていく事。



女性は喉仏を下げ、軟口蓋を上げれば、自然と響きが裏声に入るので、



その感覚で低音域から高音域まで響きを統一して出せるようにする



ことが大切である。




≪追記≫




男性には信じられないが、



「ずっと裏声の地声の中間」という場合。これは、かなり多い。



「話し声も全部ミックスボイス」なんてこともありえる。



この場合、裏声と地声をまず「分けるトレーニング」から始めると良い。



かなり難しいのですが、明確な訓練方法は存在する。



ちなみに、「ミックスボイスなんていいよ!そのままで!」と



思うかもしれないが、こういう場合、本人もかなりストレスを感じる。



裏声、地声を分けることができないのは、「狙った声が出せない」な



訳だから。声の自由が全く効かないということだ。



ちなみに、こういうタイプは、



「なんとなくピッチが低い」



「ビブラートが全くかからない」



「かかったと思ったら細かすぎて、その変なビブラートやめて」



となる。



「細かい音程の動きや、早いフレーズが苦手」



・・・なんていう特徴があるようだ。





いつも、ガンバルあなたを応援していますね。



白ねこちゃん。ポチお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ






関連記事

【実話】ほとんどの人が技術ばかりを磨いている!!

ご視聴いただきありがとうございます。


ボイストレーナーの新谷です。




昨夜は雨が降っていたが上がってこんどは強風であるよ。



それも、風速10mはあるようなサッシにピュ―ピューの



音である。冬型の寒さではない、生暖かい風である。



ほとんどの人が技術ばかりを磨いているのが現実である!!





5IMG.jpg

タイトルの「技術」・・・これは「技術」だろう?



まず、「技術」ですが、歌手になりたい人は全員が意識している。



歌を習い始め、高い月謝を払って先生に習いながら、何年も



必死に練習を重ねる人がたくさんいる。



専門的な教育機関で習う人もいる。



もちろん、高額な学費をかけている。



つまり、それだけの人が技術の大切さを理解しており、



時間とお金をかけて成長しようとしている。



しかし、「ファン」についてはどうでしょう。



歌手になりたい人のうち、自分のファンを増やす努力をしている人は



、一体どれくらいいるのだろうか?



実際のところ、90%以上の人が何もしていない。



それどころか、ファンを増やす重要性に気づいてすらいない。



歌手になって当然上手くなれば、自然とファン」が付いてくると



まさかと思うがいるようだ。




この結果、「技術は高いのにファンがいない」という歌手が大量に



生まれることになる。



コンサートに集客はできないし、CDやグッズも売れない。したがって、



収入を得ることができないから、プロの稼げる歌手にもなれない。



「プロって厳しいよね」といわれるが、当然のことである。



プロを育成するためには、ファンを増やすお客さま心理が



重要だと教える指導者や教育者がいないのも悪いようだ。




いつも、ガンバルあなたを応援していますね。



白ねこちゃん。ポチお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


関連記事

指導者(先生)は、その道において『超一流』であるべき必要はない!!

ご視聴いただきありがとうございます。


ボイストレーナーの新谷です。





昨日の雨から、すっかりとした快晴であるが、明日はまた



雨模様らしい^^^今日は、洗濯日和である。



イヤな花粉も飛びそうだ。でも、少しだけピークを過ぎたたかも?





周りには、中高生向けの塾や家庭教師のアルバイトをしている人がいる。




9b191df25f590d531f0a5f951fdd2199-620x414.jpg

彼らは、超難関大学ではないが人間味がある?




そして、ほとんど勉強せず遊んでばかりの人もいる。



普通の大学生であっても「先生」としてお金を稼げる人がいる。



塾に通った経験がある人は、学生先生がいることを知っている。




このとき、「この人は勉強を教えることを仕事にしているのだから、



とても頭が良いのだろう?」「優秀な大学を卒業しているだろう?」と



思うであろうが、しかし、私は拍子抜けしたことがある。



よく考えてみると、普通の大学生であっても「中学高校で習う内容を



理解している」という点では、中高生よりも優れているのだから。



それで、堂々と「先生」を名乗り、生徒からお金を稼ぐことができる。




また、私近所には、自宅で小学生向けの英語教室を開いている人がいる。



しかし、彼女は海外に滞在した経験も無ければ、「TOEIC」で高得点を



マークしたこともないようだ。



英語の発音も典型的なカタカナ発音みたいだ。



つまり、決して語学に堪能なわけではなかったのです。



しかし、「アルファベットの書き方や読み方が分かる」「基礎的な単語を



知っている」という点では、小学生より優れていると言える。




このように、あなたがその道において「超一流」である必要はない。



例えば、先生になるために、必ずしも超難関資格は必要はない。



英語を教えるために、必ずしも経験や資格は必要ない。




このことから、「生徒」となる対象とする相手よりも、ほんの少しだけでも



優れているだけで、相手から感謝されながらお金を稼ぐことができることが



できるのだ。




同じように、アメリカ大リーグメジャー野球チーム監督やコーチも



超一流選手やプレーヤーではない人が多いとも見たことがある。



ここでも、同じことが言えるのかもしれない。




いつも、ガンバルあなたを応援していますね。



白ねこちゃん。ポチお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ




関連記事

第一に初心者が陥る壁!!『声量がない!!』ということだよ!!

ご視聴いただきありがとうございます。


ボイストレーナーの新谷です。





昨日とは、打って変って”冷たい雨”だよ^^^


ひんやりとした空気を感じるなあ~^^^




たいていの




up-chest-min.jpg

声量不足か?




歌の初心者が、最初にぶち当たる壁は「声量がない」ということ。



多くの場合、もちろん、カラオケに合わせて歌うだけなら、音量を絞る



ことができる。が、コンテストでは、そうはいかない。



わたしは、レッスンを始めてからこのような現実に触れることが多い。



いくら声を張り上げても、カラオケの音量に自分が負けてしまう・・・人。



このように、声量が足りないことを思い知らされる人が多いはず。




ただし、無理に声量を上げようとすると、次のような問題が生まれます。



・喉に力が入ってしまい、すぐに声が枯れてしまう。



・身体に力が入り、音程が不安定になる。



・小さい声で歌うよりも、大きな声で歌うのは遥かに難しい。




このため、喉をリラックスさせる方法を身体に覚え込ませたり、



呼吸の仕方をマスターしたりする必要がある。



ただ、声が通らないときは、必ずしもあなたの声量不足



だけとは限りません。



このため、気持ちよく歌いたいばかりに、必要以上にボリュームを



大きくしてしまう場合もある。




過去にも紹介してきたように、歌の初心者が陥りがちな落とし穴。



・無意識のうちに、好きな歌手の物マネになっている。



・自分の歌を、実際より上手いと勘違いしている。



・声量がなく、演奏に負けてしまう。



というものがある。




記事を読んで、「ドキッ」とした人もいると思う。



しかし、ほとんどの人はこれらの落とし穴に気づいてもいない。



だから、今日、読んで気づいたあなたはラッキーだといえる。




最後までお読みいただき、ありがとうございました。





いつも、ガンバルあなたを応援していますね。



白ねこちゃん。ポチお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


関連記事

『感情が伝わってこない』といわれるけど?どうする?

ご視聴いただきありがとうございます。


ボイストレーナーの新谷です。




今日は、温かい朝となった天気も上々である。




わたしも体験からだけど・・・。



「感情が伝わってこないなあ~」



「歌に表現力がない」といわれて、困っている人も多いかもしれない。




わたしの恩師は、すばらしい声の持ち主ではあったが、歌の気持ちは



感じないこともあった。先生には、それは禁句であったけど^^^。




ボイトレに通うまでは、「自分は歌が上手い」と思っていた。



が、先生のスタジオで先生の声を聴いて、愕然とした。



わたしも正直には声が良くなれば、すばらしい歌になると



信じていたが、どうも違うことがわかったのである。



声はいいけど、「表現力がない」っていわれた経験から困っていた。




mig_20190318182011eb2.jpg

心に思うことが・・・




「感情」や「表現力」。。。



どうやったら歌に感情が込められるんだろう?



どうやったら表現力が身につくんだろう?




いろいろな本を読み、出会う歌が上手い人に話を聞くなど、



苦労を重ねた。



時間はかかったが、ポイントを押さえた結果、お客さんなどから



「すごく気持ちが伝わってくる歌声ね」



と言われることも増えていった。




○何度も曲を聴き、歌詞を読んで「込めるべき感情」を理解。



詞の内容を理解して、登場人物を活かせるように。



悲しい、うれしい、苦しいなど、どのような気持ちか考える。



歌詞をしっかり、読んで読んで抑揚を理解する。



声の色あいをわかる。




○「歌」と「感情表現」の練習を、分けて別々に行う。



同じようにすると、音程やリズムがズレてしまうから。




○歌だけではなく、「顔の表情」や「動き」などの見た目を変える。




○ 息継ぎの場所を適切にする。



息継ぎでも感情や色気が漂う。



詳細までは、ご紹介はできませんが、ドンドンと掘り下げて



欲しいと思う。



テクニックや練習というより、「人間性」や「人間味」じゃないか



と思うのだけど。なかなか、教えてできにくい分野であるからなあ?



人生苦労してほしい、味が出るんだよ。だから、こんな話も聴いた。



ある、某有名作曲家が話したことを覚えているなぁ^^^



いつも、ガンバルあなたを応援していますね。



白ねこちゃん。ポチお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


関連記事

『才能がある!!才能がない!!』と『才能がない』ことを言い訳にするな!!

ご視聴いただきありがとうございます。


ボイストレーナーの新谷です。




昨日から、冬戻りだろうか?さぶ~う~^^^




さて。。。



歌や音楽に限らず、あらゆる分野で成功するために必要であると



される。2つの要素として「努力」と「才能」がある。



「努力すれば成功できる」と言う一方で、「成功には才能が不可欠」



ともいわれる。




icandoit.jpg

わたしはできる^^^かならず、できる^^^




例えば、スポーツの世界では「努力型か天才型か」という



選手のタイプが議論される。



つまり、この選手は努力によるものなのか、それとも才能による



ものなのかという議論である。




しかし、それは永遠にこの議論に対する結論を出すことはできない。



ある選手が出した成果を、「これは努力である」「これは才能である」と



分類することはできない。




音楽の世界においても、歌の世界においてもこれは同じ。




例えば、圧倒的な歌唱力を持つボーカリストがいた。



このとき、そのテクニックが必死な努力によるものなのか、



または、生まれつきの才能によるものなのかを判断する方法はない。



これは、ボーカリスト本人でも、結論を出すことはできない。



したがって、あなたが「自分には才能があるかどうか」を考えることは、



単なる時間の無駄だといえる。



なぜ、いくら考えたところで永遠に結論が出ないから。



もし結論を出せたとしても、生まれ持った才能を変えることはできない。



より、考える暇があるなら、その時間を目標に向かって努力をした方が


賢くないかな?。




それに「自分に才能がない」ことを言い訳にしない。



自力も他力も卑怯ものが多いのが、現実の世界。





今日も、ポジティブしていますね。



白ねこちゃん。ポチお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


関連記事

プロなら、それで『お金を稼いで食べて行かない』とアマと同じだよ!!

ご視聴いただきありがとうございます。


ボイストレーナーの新谷です。





今朝がたの雨で寒くなったようだ^^^



雷雨で目が覚めてしまったよ^^^




プロという言葉、その反対の意味を表すアマチュア(アマ)がある。



では、プロとアマの最大の違いは何だろうか?



それは、「それを、仕事にしているかどうか」ということになるだろう。



つまり「その仕事で稼ぎ、そのお金で生活ができるか」であると言える。




例えば、野球が好きで、野球部に所属し、毎日遅くまで練習や



試合に明け暮れている人がいる。



この人は、1日の大半を野球につぎ込んでおり、誰よりも野球が


上手。しかし、これでは、プロの野球選手とは言えない。



それは、野球を通じてお金を稼ぎ、そのお金で自分の生活を



支えることができて、はじめてプロ選手と呼ぶことができる。



そのため、、監督やコーチとして指導する立場にいる人も



野球のプロだといえる。




nishi-shou_p0e3rckz14.jpg

プロ野球選手といえる人たち。




歌をする人もこれと同じ。



歌が好きで毎日歌を歌っていたり、毎週のようにライブ活動を



していたりして、歌がものすごく上手くても、それだけでプロとは



呼べない。




歌手活動を通じて得た収入で生活していないのなら、その人は



プロではなくアマ。



つまり、趣味で音楽をやっているということになる。



これは、キビシイ現実であり、真意であると言える。



それでお金を稼いで食べていけない、自己満足プロモドキが



氾濫しているのが現実の世界である。





いつも、ガンバルあなたを応援していますね。



白ねこちゃん。ポチお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


関連記事
自己紹介

健

Author:健
はじめまして、和歌山県在住のボイストレーナーの新谷健です。ボイストレーニングを20年近くやってきました。失敗あり、成功あり、喜びありの波乱万丈の日々でした。

家族を亡くし、エンディングを想いしらされた体験から、終活ライフ相談員を目指しました。

ボイトレや終活ライフや相談員までの私生活、是好日です。 

ブログ村ランキング
1週間の最新ブログ
相互リンク
今月カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別更新