FC2ブログ

声をよく響かせる練習!!『効果の出る共鳴法』

ご視聴いただきありがとうございます。


ボイストレーナーの新谷です。




ポカポカ陽気である。空は、薄曇りのようだ。



声をよく響かせる練習!!『効果の出る共鳴法』とテーマUP。




thumb5_20190405121827ac3.jpg

水輪の広がり^^^




◆共鳴法の4つの練習ポイント。



1)楽な姿勢。



・姿勢を整える。



・足は少し開いて体を安定させ、真っ直ぐに立つ。



・顔は正面を向き。



・楽に声を出せる顔の角度。




2)鼻ハミングの響き。



・口を閉じたまま「ンー」とハミング。



・出し始めは、お腹に支える。



・声の振動が、鼻骨を通って斜め後ろ中空に向かうよう意識。



・ハミングしながら手のひらを顔やほほを確認。



・自分なりの勢いをみつける。



・共鳴は顔の骨に軽く当ててみればわかる。



・ビリビリという振動が、指先に伝わればOK。




3)ハミングから声出しに移る。



・鼻骨の感覚を忘れないようにして、口を開き、『ンマ~』と発声。



・意識は、鼻の先から鼻腔から喉の奥に、声の勢いを集める。



・『ン~マ~ン~マ~』と、口を開けたり閉じたりして、鼻ハミングと



声出しを交互に繰り返す。響きを共有する。




4)大きく声を歯切れよく出す。



口を開き、『ハッ!ハッ!・・・』と、お腹を断続的に凹まして、



空気をお腹から押し上げるようにしながら、瞬間的に力強く発声する。




※この練習は、腹式呼吸の後、3分ほどかけて行なう。



上記の1)~3)で共鳴を確かめて、腹式呼吸を行ない、4)を行なう



ほうが良いと思う。




いくつかご紹介しましたが、個人差があるかと思うので、



楽なように参考に取り入れてみてください。では、また、明日。




いつも、ガンバルあなたを応援していますね。



白ねこちゃん。ポチお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


関連記事
自己紹介

健

Author:健
はじめまして、ボイストレーナーの新谷健です。今までに、わたしがやってきた失敗談・カラオケボックスの有効練習・日々のボイトレの学びもためらわず、出しまくりますよ。お楽しみに^^^ 

ブログ村ランキング
1週間の最新ブログ
相互リンク
今月カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別更新