FC2ブログ

お金に魂や心を奪われてはいないか?


ご覧いただきありがとうございます。


ボイストレーナーの新谷です。






10610000180.jpg

お金に魂や心を奪われてはいないか・・・?




金は良き、しもべ(僕)にして悪しき主人あらず!!



・・・と?今回はお金についてテーマUPした。




僕(しもべ)は、召使い、雑用に使われる者のこと。あるいは



官につかえて、いろんな雑用をした下級の役人の意味もある。




お金は召使いにするにはいいけれど、主人にするとよくない。



という意味の言葉。




では、「お金を召使いにする」とはどういう状態か?



ズバリ・・・お金を使うこと。



お金は商品やサービスを買うときに必要だが、その価値は



一定ではない。つねに流動している。




政治のせいで、今、持っているお金が、明日にはただの紙切れに



なる可能性も十分ある。




だから、お金は適度に使っていかないと意味がない。



使ってこそ、お金の価値が生きるわけ。




お金を貯めこむことや、使わないことに多大にエネルギーを注ぎ込む



のは好ましくない。




そのような状態は、お金に使われてしまっている状態だから。




お金がご主人さまになっている状況はほかにもいろいろとある。




必要以上にお金を稼ごうとしたり、収入に見合わない生活をして、



クレジットで借金を作ったり、お金ほしさに、他人をだましたり、



お金ほしさに自分の魂を悪魔に売り渡してしまったり。




お金が人生で一番大事なものや、最大の関心ごとになっているとき、



あなたはお金に使われている。




お金に支配されているとき、お金を稼ぐこと、使うこと、貯めこむことなど、



お金にまつわる行動が、日々不幸な状況を生み出している。




もし、そんな日々を送っていたら、このことわざを思い出して欲しい。



お金は使うべきもので、使われてはいけない。




※この、ことわざはフランスの言葉となっている。



お国はちがっても同じことが言えるのではないか?と・・・^^^





いつも、あなたを応援していますね。



白ねこちゃん。ポチお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


関連記事
自己紹介

健

Author:健
はじめまして、ボイストレーナーの新谷健です。今までに、わたしがやってきた失敗談・カラオケボックスの有効練習・日々のボイトレの学びもためらわず、出しまくりますよ。お楽しみに^^^ 

ブログ村ランキング
1週間の最新ブログ
相互リンク
今月カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別更新