FC2ブログ

ポジションを上げよう!!


ご覧いただきありがとうございます。


ボイストレーナーの新谷です。





おはようございます。まず、今朝のブログ更新に入る前に



一昨日の新潟の大地震に被災されました皆さまには



心よりお見舞い申しあげます。天候も悪化しているようですので、



遠く離れたところからですが祈念しております。




316.jpg





「声が良く出ている」と手ごたえを感じるときはあまり響いていない



『声が良く出ている』と感じるときは、響きが出ていない!!



「今日は良く声が出ている。調子がいい。」と手ごたえを感じるとき。
 


実はそういうとき、聴こえているのは自分だけで、外にはあまり響いて



いない。これは、意外かもしれないが・・・!!
 




本当に調子が良く、よく響いているときというのは、声が自分を離れて



遠くで鳴っているように感じる。





それでは、どのようにして響かせればよいのだろうか?
 


上手な人とそうでない人の大きな差は響きのポジションだと思う。



そのポジションとは?




鼻より上の響きがいいことだ。



これは、教えてすぐにできるものではなく、人によってそれぞれで、



自分の響きは自分で探して獲得するしかないと考える。
 




ご機嫌なときに「フ~ン~フ~ン♪」と自然に出てしまうハミング。



声はハミングによって変わる。





◆その響きのやり方は簡単!! 




(1)唇をつけて口を完全に閉じる。
 


(2)舌をべったり上顎につける。口の中の空間をなくす。
 



(3)「ム~~」とハミングでロングトーン。



(4)中くらいの音から高い音まで練習する。
 




◆そのポイントは




・特に高い音を集中的に行う。



・響きが鼻の後ろをとおり頭に上がっていくのをイメージ。



・息が詰まって止まりやすいので、なるべく息を通す。




とてもシンプルで簡単ですが、きちんと行うと意外と辛いもの。



息や声が通らないということは、響いていませんし、ポジションが



下がっている。
 



これなら響きが一段上がってくるだろう。
 


しかし、このトレーニングで目指すところは鼻より上の響き。



トレーニング効果がでて良くなってくると、歌っているとき、声に



手ごたえを感じなくなり、遠くで鳴っているように聴こえはじめる。



こうなってくると、響きの獲得まであと一歩である。
 



ハミングだから音量も小さいので、普通の部屋でも十分練習できる。





いつも、あなたを応援していますね。



白ねこちゃん。ポチお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


関連記事
自己紹介

健

Author:健
はじめまして、ボイストレーナーの新谷健です。今までに、わたしがやってきた失敗談・カラオケボックスの有効練習・日々のボイトレの学びもためらわず、出しまくりますよ。お楽しみに^^^ 

ブログ村ランキング
1週間の最新ブログ
相互リンク
今月カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別更新