FC2ブログ

上手い人たちは、空間を読める!?


ご覧いただきありがとうございます。


ボイストレーナーの新谷です。






11357509244_e60b86fd06_b.jpg





これは、ほとんどの人に言えるが、いくら音程について正確に



歌えていたとしても、なぜか、下手っぽく聴こえる人に出会う。



それは、楽譜が読めて歌っている場合。




じつは、楽譜を読めることが、マイナスになってしまうことがある。




私が歌のレッスンに行った時、先生から言われたことがあった。



「前から言おうと思ってたけど、音で歌ってる?」



「ハイ?」



「歌が悪すぎるよ」



「その理由は、音が読めすぎて、音で歌ってしまうから・・・」



だと、先生からのご指摘であった。




でも、「ド・レ・ミ・・・」で正確に歌うことも能力としては必要だし。



音程は、正確だが、音程ばかりが気になってしまって、音と音の間を



歌い込めなくなってしまうというのである。



そこで「音と音の間」って何だ??が、沸き立つ!!




しかし、じつは、音楽を聴く私たちは、この「音と音の間」で感動して



いるのである。それは、行間とも呼ぶが・・・。



行間というモノになるのが、間である。




楽譜が読めないことで有名だった、美空ひばりさんは、



この「音と音の間」で感動させてくれる名人だった。



意外なお話しが、下手っぽい歌には、こんなことがあるのかも?





いつも、あなたを応援していますね。



白ねこちゃん。ポチお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


関連記事
自己紹介

健

Author:健
はじめまして、和歌山県在住のボイストレーナーの新谷健です。ボイストレーニングを20年近くやってきました。失敗あり、成功あり、喜びありの波乱万丈の日々でした。

家族を亡くし、エンディングを想いしらされた体験から、終活ライフ相談員を目指しました。

ボイトレや終活ライフや相談員までの私生活、是好日です。 

ブログ村ランキング
1週間の最新ブログ
相互リンク
今月カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別更新