FC2ブログ

「どういうことですか?」と聞く勇気を持て!!


ご覧いただきありがとうございます。


ボイストレーナーの新谷です。





LCC-Shodoshima-Trip-3-olivepark-AngelRoad-2017-04.jpg




飛ぶイメージと言われて・・・?



ボイトレでは、わかりにくい身体の動きをイメージで伝えることが



どうしても増えてしまうことがある。
 


「もっと、後まで飛ばして・・・」




「頭の上に引っ張るように・・・」




「目をカッと見開いて・・・」




「お腹から声を出すように・・・」




「首の後ろに回すように・・・」



「お尻の穴を閉めるように・・・」
 


あとは、頭やお腹の周りで手をかざしながら「こうするのです・・・」



などと、いろんなボイトレがある。




実際に、つい、使っているから。




「どうしてそうなのか?」というその根拠が説明できれば大丈夫だが、




質問しても「なんとなくイメージで・・・」といわれることが多い。





私も、たくさんの方からいろんなことを教えてもらったのは良かった



が、何度も頭をひねってしまうことがたびたびあった。
 



もちろん、何も考えず素直に言われるままにやる方が上手くいくことも




あった。





これらの表現も、見えないところを教えなくてはならない苦肉の策だと



思う。





ただ、「どうしてそうなるのか?」ということがわかってやっていたほうが



自分で練習しやすいし、教えてもらった後もレベルアップしやすいのでは



ないだろうか。





私は教える立場としては、できるだけ具体的に説明するように心がける



ようにしたいと思っているけど。




そのような教え方をされたときは、「どういうことですか?」



と突っ込んで質問してみてほしい。




いつも、あなたを応援していますね。



白ねこちゃん。ポチお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ



関連記事
自己紹介

健

Author:健
はじめまして、ボイストレーナーの新谷健です。今までに、わたしがやってきた失敗談・カラオケボックスの有効練習・日々のボイトレの学びもためらわず、出しまくりますよ。お楽しみに^^^ 

ブログ村ランキング
1週間の最新ブログ
相互リンク
今月カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別更新