FC2ブログ

何のためか?「目的」を知らないと効果がでない!!


ありがとうございます。


ボイストレーナーの新谷です。






世間様の、3連休は終わってしまったが、皆さまお元気




でしょうか?




また、今週も一週間の始まりです。今週は、お彼岸の入り^^^





(7).png





とにかく「発声練習」をする際に考えて欲しいのは、




何を目的にするのか?何のためにやるのか?




ということを考えてみよう。



それがわからなければ、トレーナーに聞いてください。





例えば・・・




・いつものようにやってるから。




・先輩もやってるから。




・みんながやっているから。




これじゃ、悪いけどダメな、ムダな、レッスンといえる。




そのなかでも最初に考えて欲しいのが、まず




・やりたいことは、




「ウォーミングアップ」なのか「実力アップ」なのか?




ということ。






これが、一緒ににされがちなんですが、やるべき事は全く違う。





「ウォーミングアップ」がやりたいのなら、「他の何よりも」とにかく




声帯を温めるための練習が大切になるだろう。





この場合「いかに声帯をリラックスさせて声を出すか」が重要になる。





音階の正確さ、いい声にこだわることは、ここでは不要なのだ。





逆に、「実力アップ」な発声練習をやりたいのなら、課題をはっきり




させた上で、その課題についてはとことん正確に精密にきっちり




こなしていかなければならない。





よくある失敗が・・・




「まだ喉が温まってないのに、音程もきっちり、リズムもきっちり、




発音、声質もきっちり出して・・・!!」その結果・・・




喉が温まらないうちは、きっちりと声をコントロールできないないので、




うまくできなく、発声練習で完全に萎縮しちゃって、その後もずっと




まともに声を出せなくなっている、ということが起こりえる。





これが、非常に、多い話なんだ。




というか、喉が温まるまでけっこう時間がかかるほうなので、




こういう発声練習をされると確実に調子を崩してしまう。





これは、ほんの一例の失敗談ですが、目的や手順を間違えると




このようになりかねないという話。





いつも、あなたを応援していますね。



白ねこちゃん。ポチお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


関連記事
自己紹介

健

Author:健
はじめまして、和歌山県在住のボイストレーナーの新谷健です。ボイストレーニングを20年近くやってきました。失敗あり、成功あり、喜びありの波乱万丈の日々でした。

家族を亡くし、エンディングを想いしらされた体験から、終活ライフ相談員を目指しました。

ボイトレや終活ライフや相談員までの私生活、是好日です。 

ブログ村ランキング
1週間の最新ブログ
相互リンク
今月カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別更新