FC2ブログ

太っている人は、歌がうまいというのはホントか?


ありがとうございます。


ボイストレーナーの新谷です。






publicdomainq-0007366inq.jpg





太る・・・太っている人は、ンゴーンゴーできる人?




わたしも、メタボの会員ですよ。




しかし今は、納豆生活のおかげのため、理想体重まで、




なりたいと思っている。





参考までに、計算式を出しおくと。




身長X身長X22=理想体重となる。




身長はm単位の計算。




身長1m70cmの人は




1.7X1.7x22=63.6kgとなる。



ご自分の理想体重をだしてください。



合格体重は理想体重63.6kgなら前後5%ならOK。




66,78kg~60,42kgなら合格ラインと思って下さい。





それでは、本題に




太っている人でも音痴な人はいるはずですし、




当然やけど、太った人は歌が上手いというのは偏見ですよ。




痩せていても歌が上手い人はいっぱいいるし、太っている人でも




音痴な人はたくさんいます。




お相撲さんは、歌が上手いとか?オペラ歌手は当然太ってるとか?





ボヤンとしてイメージが頭についているのじゃないかな?




けどね、歌が上手くなる可能性が人より増えるのは間違いないみたい。





今回はなぜ可能性が高いと歌が上手くなるのか考えてみます。




◆そもそも歌が上手いとは何か?




その前に、そもそも歌が上手いとはどういうことなのか?ですよね。




・高い声が出ることなのか?




・リズム感があるのか?




・ピッチが正確なのか?




・響きの良い声なのか?




・音程がいいことなのか?




・いい声なのか?など、さまざま・・・。





◆太っていると歌がうまくなるといわる理由?




では、本題ですよ。





歌うことは運動と同じに筋肉を使います。




なぜというのは声帯を息で震わせて出しますが、




声帯は粘膜と筋肉によりできているから。




よく声帯は鍛えられないといいますが、鍛えることができないのは




ヒダの部分のことで。




声帯とは器官の総称ですから、声帯筋も含まれますよ。




筋肉量が人より多い可能性があれば




太っているとそれだけでガリガリの人より筋肉量が多い




可能性が高いと思われます。




脂肪により覆われていて分かりませんが、




普通に生活して体重を維持するだけでも相当な筋肉量が




必要になることも想像できますよね。




イメージとしては体に荷物を付けて生活しているイメージです。



それゆえに足腰をやられてしまう人も多いです。





◆横隔膜が鍛えられており呼吸が安定。




歌うにはブレスコントロールが必要になりますが、




太っている人は脂肪という荷物をつけて呼吸しているので、




普通の人よりも横隔膜などが鍛えられている可能性があります。




さらには、体積が大きい分、共鳴腔も広いということ。




まとめ




頑張って考えてみましたが、太っていると歌がうまいというのは




はりただの偏見だと思いますが、周りの様子を見て判断くださいね。




せていても歌が上手い人はいますから・・・。





いつも、あなたを応援していますね。



白ねこちゃん。ポチお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ


関連記事
自己紹介

健

Author:健
はじめまして、ボイストレーナーの新谷健です。今までに、わたしがやってきた失敗談・カラオケボックスの有効練習・日々のボイトレの学びもためらわず、出しまくりますよ。お楽しみに^^^ 

ブログ村ランキング
1週間の最新ブログ
相互リンク
今月カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別更新