FC2ブログ

『特選』無意識の緊張を解く時の脱力法!!

こんにちはボイスカウンセラー:ブログライターの新谷です。

『特選』無意識の緊張を解く時の脱力法!!をお届けします。


☆無駄に力が入らなくなる=脱力すること=メリット


・朝すっきり起きられる。
・スポーツ・パフォーマンスの上昇。
・体の調子が良くなる。


・疲れにくくなる。
・トレーニングの効果が出やすくなる。
・体の痛みが解消する。

・ケガをしにくくなる。
・ストレスを感じにくくなる。
・効率が上がる。

。。。、挙げたらきりがないほどメリットがある。
これは、一般的なものですが、わたしのボイトレにはトレーニングの効果が出やすく、
スポーツパフォーマンスの上昇することがあります。


無意識の緊張感を解く時の脱力する方法とは!?

無意識の緊張から開放されるには「脱力」、つまり意識的に緊張をほぐすことしかありません。
しかし、無意識の筋肉の緊張を意識的にほぐすのは、不可能と言ってもいい。
意識するとかえって緊張させてしまいます。

そもそも私たちは、筋肉を意識的に緊張させることは簡単ですが、脱力すること、
つまり意識的に筋肉の緊張をほぐすことが下手なのです。それもそのはずです。
小学校の時代から筋肉を使うことはしてきましたが、脱力の方法など教わったことはありません。

わたしのお勧め脱力法です。


ここからは、脱力の実践です。わたしのお勧めの脱力を紹介していきます。
自分に合ったものをお試しください。

①極意は丹田に力を集める。

例えば、丹田(下腹)を意識して、軽く力を入れて真っ直ぐに立ってみてください。
いかがでしょう?安定していますね。ここで意識して丹田の力を抜いてみてください。
とたんに『ふにゃふにゃ』になってしまいます。

体の力は、体幹でささえるのが正常です。姿勢を良くして丹田に力を少し入れると、
体幹がしっかりします。これが基本姿勢です。

この原理により、うまく脱力するには、丹田に少し力を入れて(意識だけでも良い)
姿勢を良くするだけで、他の部分の筋肉の緊張は自然と緩むはずなのです。
これは脱力の基本的な考えです。


②両手を垂らしてブランブラン運動。

・揺らすという行為は、自然に余分な力を抜いてくれます。『両手をダランと垂らし、20~30秒間ブランブラン
するだけです。これで、肩から腕にかけて入っている緊張が取れるでしょう。
・『緊張から脱力』することができること。『吸うことより吐く』ことが大切になります。


③ベッドや布団の上でできる脱力運動。

寝る時にふとんの中で、伸びをするような調子で、好きな格好で体を目いっぱいに伸ばして力を入れ、
次に力を抜きます。その効果はスゴク、朝はスッキリでしょう。

よろしかったらご自身でできるものをお気軽にお試しください。

力
力や緊張から脱力することを、意識から無意識に


『特選』 無意識の緊張をとくときの脱力法!!
ご覧いただきありがとうございました ヽ(´∀`)ノ
あなたにとって幸いな日でありますように

ここをポチしてください^^


にほんブログ村


 にほんブログ村


関連記事
自己紹介

健

Author:健
はじめまして、和歌山県在住のボイストレーナーの新谷健です。ボイストレーニングを20年近くやってきました。失敗あり、成功あり、喜びありの波乱万丈の日々でした。

家族を亡くし、エンディングを想いしらされた体験から、終活ライフ相談員を目指しました。

ボイトレや終活ライフや相談員までの私生活、是好日です。 

ブログ村ランキング
1週間の最新ブログ
相互リンク
今月カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別更新