FC2ブログ

『基礎呼吸』とは吸うものではなく入るもの!!吐くものではなく出るもの!!

こんにちは、ボイス・カウンセラーの新谷です。

『基礎呼吸』とは吸うものではなく入るもの!!吐くものではなく出るもの!!
意識をすればするほど、力みになり良くなりません。


息を吸えば呼吸音がする。息を吐けば不足する。
力を入れると余分な力が入ります。


☆ 姿勢☆
・立って、真すぐに伸びる。
・大殿筋を内側へ巻き上げまる。(ヒップが2~3cm上がり、えくぼができる)
・ここでガマンすると、お尻が絞まる。
・はと胸、胸を斜め上につく。
・肩や手の力は、脱力感でダラ~ンとしておく。


☆呼吸☆
口の奥を広げて、丹田を意識してみぞおちを活動させる。息の出入りすることがわかる。
これ自身が、深い腹式呼吸法です。簡単にできます。

①まずゆっくり口から出す。・・・息を出す。
②次に、2~3秒で一気に鼻にいれる。(横隔膜を押し下げるようにすれば自然に入る。)
③もっと下へ押し下げる。と丹田に入りヒップが引き締まる。・・・黄門が絞まる感じに^^^

この繰り返しが一連の腹式呼吸の練習となる。

腹式発声+丹田発声=横隔膜+丹田に気を持てると。MAXパワーとなる。
丹田はヘソ下。骨盤の中心。と思ってください。
 
☆ 発声・・・声は出るもの。大声を出すではなく大声が出てしまう。と変えます。

①ゆっくり口から出す。嘔吐するときの状態を思い出す。遠くに聴こえるように声を出す。
大声じゃない遠くの人へ。なるべく目いっぱい長く出し続ける。

②ボールを投げるように遠くに投げる。高音は高く遠くへ投げる。遠くへ届けること。

・ 例えば・・・運動場やグラウンドで100M先にいる相手に届くように。イメージしてください。
『オ~イ』『ワ~イ』『キャ~』・・・・さまざまですが、ブレスはどこでも構いません。

海や川や山が最も良いのですが、なかなか出来ないのでしょうから、カラオケBOXのアカペラで
グラウンドに立つ自分のイメージで目を閉じていかがでしょうか?

・ちなみに、わたしは、橋の下に毎日、発声練習に通いました。無料で広く遠いので・・・

『基礎呼吸』とは吸うものではなく入るもの!!吐くものではなく出るもの!!
ご覧いただきありがとうございました ヽ(´∀`)ノ
あなたにとって幸いな日でありますように

ここにポチの応援をしてくださいね^^


関連記事
自己紹介

健

Author:健
はじめまして、和歌山県在住のボイストレーナーの新谷健です。ボイストレーニングを20年近くやってきました。失敗あり、成功あり、喜びありの波乱万丈の日々でした。

家族を亡くし、エンディングを想いしらされた体験から、終活ライフ相談員を目指しました。

ボイトレや終活ライフや相談員までの私生活、是好日です。 

ブログ村ランキング
1週間の最新ブログ
相互リンク
今月カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別更新