FC2ブログ

卒業式に『蛍の光』は歌われなくなるのでしょうか?

こんにちは、ボイス・カウンセラーの新谷です。よろしくお願いします。

卒業式に『蛍の光』は歌われなくなって行くのでしょうか?

音楽の教育界に変化が起き、授業では、このような課題があると聞きます。

・ポイントは授業を通じて、ホントの感性を高めることができていない点です。
音楽に親しみ、芸術に楽しみができる能力を培うことで生活や社会がより
豊かにする必要があります。

・授業を通じて感情を表現できるように持っていく点が指摘される。
音感センスだけでなく、感性も豊かでないといけません。感性豊かな人間を
育てるための教育が必要です。

・授業の偏りの問題でしょうね。教育が歌唱の授業に偏る傾向があります。
歌は、歌うけど、歴史や記号が『めんどう』だと聞きます。

・音楽は、本来は楽しくしないといけない、だって『楽しい』が入っていますよ。
良し悪しは、何とも言えませんが時代でしょうか?
ご紹介しました『旅立ちの日に』は学校の様子や叙情感が表れています。

現在人は、叙情的表現が、少しできなくなっている書かれていました。
『ライン』や『メール』や『会話』みたいな感覚の文章があふれていますね。
歌の歌詞にも、情感が少なくなってるような傾向ですね。


そうだから、卒業式に、みんなで決めた『卒業式の歌』に決める学校が増えています。
AKBやジャニーズやEXILE・・・が、卒業ソングになるかも?


卒業式に『蛍の光』は歌われなくなるのでしょうか?
にほんにブログ文化を広げましょう。
ここにポチの応援ください。


にほんブログ村参加!さくら!!
関連記事
自己紹介

健

Author:健
はじめまして、ボイストレーナーの新谷健です。今までに、わたしがやってきた失敗談・カラオケボックスの有効練習・日々のボイトレの学びもためらわず、出しまくりますよ。お楽しみに^^^ 

ブログ村ランキング
1週間の最新ブログ
相互リンク
今月カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別更新