FC2ブログ

『赤とんぼ』は、ホントは居ない!!”夕焼け小焼けの赤とんぼ…”


『赤とんぼ』は、ホントは居ない!!”夕焼け小焼けの赤とんぼ…”


ボイスカウンセラーの新谷です。^*^_^*^


このブログにポチをよろしくお願いしますね。


ここにポチください

~にほんブログ村vocalブログ~


そもそも赤とんぼという名前のトンボはいません。



赤とんぼは、広い意味では赤い色やオレンジ色など赤みがかった色の


トンボすべてを指す俗称、狭くは トンボ目トンボ科アカネに属するトンボの総称,

さらに狭くはその中でもアキアカネのみをさす場合など。




また、赤とんぼといわれるトンボも、季節や性別により赤くなかったりもするので、

赤とんぼの代表格アキアカネを見かけても赤とんぼと気づかなかったりとややこしい。


ほとんどの人は漠然とした「赤い色のトンボ」=赤とんぼと思っているでしょう。



夕焼け小焼けの赤とんぼ 負われて見たのはいつの日か

夕焼け小焼けの赤とんぼ とまっているよさおの先




童謡「赤とんぼ」も、そこで歌われている赤とんぼとはどの種なのか、

長年にわたり真面目な(?)議論が行われてきました。



というのも、赤とんぼの代表である秋に真っ赤になるアキアカネは夕方にはあまり

飛ばないという習性が知られるため「夕焼け小焼けの赤とんぼ」という

歌詞に矛盾する、と指摘されたためです。



そこでまず、夕焼けの中でよく飛ぶのを見かけるギンヤンマなどが夕日を

浴びて赤く見えた、という説が主張されました。一方で、夕焼けが早く訪れる

東北などでは、夕焼けの時間帯とアキアカネの群飛が一致し、



そのような風景が見られる、という反論がなされ、「やはり赤とんぼの歌のトンボは

日本特産種のアキアカネがふさわしいし、きっとそうにちがいない」と論争は


終止符を打ったかに見えました。


akatonbo.jpg


現代の私たちも「赤とんぼ」と言って指差すとき、このウスバキトンボだったりすることが多く、

ごく一般的に見かける中型の薄オレンジのトンボです。


ウスバキトンボ説の弱点は「止まっているよさおの先」であるようですね。

さまざまな、諸説があるようです。
.


関連記事
自己紹介

健

Author:健
はじめまして、ボイストレーナーの新谷健です。今までに、わたしがやってきた失敗談・カラオケボックスの有効練習・日々のボイトレの学びもためらわず、出しまくりますよ。お楽しみに^^^ 

ブログ村ランキング
1週間の最新ブログ
相互リンク
今月カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別更新