fc2ブログ

【重要】息の流れを妨げない方法!!

息が安定して流れていないと、声も同じく安定して出てきません。


こんにちは、ボイスカウンセラーの新谷です。(^-^)/


いつも、ホントに、ご訪問いただき感謝いたします。






リコーダー(立て笛)を吹いた子供のころのことを思い出してみてください。


みなさんはリコーダーを吹いたことがあると思いますが、息を安定して吹き続けると、


音色も安定して綺麗に音が続きます。


息が強すぎたり、急に吸ったり、穴をきちんと押さえていても音が乱れてしまいます。


これは声も同じ事だと思います。どんなに、頭のイメージが良くできても、


声帯が規則正しく作用していても、息が安定して出ないと声は安定して出ません。


だから、息を安定して出し続ける習慣を身につけないと安定した発声はできません。


口からも鼻からも息を出し続けます。思うようにどちらからもできるように。


このとき特に注意が必要なのは、鼻への息を止めないことです。

口と比べて、鼻への息の流れが止まりぎみになることです。

特に高音になるにつれて危なくなります。息の流れが変わると、


顔中の空間内の圧力が変わり、声の高さを外したり、声量が出なくなったりします。


歌う時は、できるだけ鼻への息を止めないように気をつけましょう。


喉奥から、鼻(鼻腔)におくから、流れるように意識をはらいましょう。


これは即効性がありますし、練習を積めばさらに声がスムーズに流れるはずです。



88b60f17f0479b12cf9cf623b436aa6f1_20161011153414f92.jpg


【重要】息の流れを妨げない方法


最後まで、お読みいただき感謝します。では、また、明日にありがとう~\(^o^)/


関連記事
自己紹介

健

Author:健
はじめまして、和歌山県在住のボイストレーナーの新谷健です。ボイストレーニングを20年近くやってきました。失敗あり、成功あり、喜びありの波乱万丈の日々でした。

家族を亡くし、エンディングを想いしらされた体験から、終活ライフ相談員を目指しました。

ボイトレや終活ライフや相談員までの私生活、是好日です。 

ブログ村ランキング
1週間の最新ブログ
相互リンク
今月カレンダー
09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別更新