FC2ブログ

なぜ?『発声』はできているが『歌』が変わらない!


『発声』はできているけど、なぜか『歌』が変わらないんです。

けっこうこのタイプが多いのですよね、発声と歌のリンクやその盲点を考えました。


こんにちは、ボイスカウンセラーの新谷です。~よろしく~


僕のことポチして?お願いしますね~。

ブログランキング・にほんブログ村へ
~人気ランキング参加してます~


ボイトレも発声の基礎トレも、だんだんとできるようになり、わかるようになってきたよ。

響きも良くなり、声も出るようになってきた、これなら以前よりは変わっただろうと・・・。

と、カラオケをつけて歌ってみました。



練習生時代のわたしも、ドップリとハマリ込みましたよ。^^^

『あれ?おかしいな~』どうしてか、まったく見当がつきません。

やることはやったんだから・・・どうしてでしょう?



このような経験をボイトレを始めは初心者には起きるものなんです。



発声は、姿勢・呼吸・共鳴・発音・身体の重心・イメージ・・・などいろいろあります。

しかし、歌には、音程・リズム・歌詞・抑揚・流れ…など色々な要素が入っています。

それダメでしょう!!だって、発声の練習をやってきたのです。

それを、歌にリンクする練習はやってませんでした。



結局は、慣れた前と同じ歌にしてしまいます。

それは、歌にリンクをする練習をしていないからです。


ae92733f32c0da7cd60b9c1abc472841.jpg


例えば、スイミングを考えてみてください。


『呼吸』や顔つけをやりました。

『バタバタ』足の水かきもやりました。


『浮き』水面に浮かぶ練習もやりました。

『フォーム』水泳の姿勢も覚えました。


それでは、これで25m泳げると、信じて水中に入ったが・・・。

結果『ウソでしょう・・・溺れそうになった』


25mの前に5m泳げるようになることです。

とにかく、5m泳げること。5m~10m~15m~20m~25mになればいいのです。


photo_2016110615493996b.jpg


お話しは、わたしたちの歌に戻ってのことですが、


4分の歌を、10秒や15秒から、くり返して発声を正しながら歌うのです。

上手く行かないなら、進まないことです。


15秒ができれば、次に進む。

譜面や歌詞カードで分割しながら修正をかけて行くのです。


これは、カラオケバトルの超高得点者さんたちは、分割して完成度を上げています。

できてもいないのに最後まで歌う必要はありませんし、それでは、何百回も歌を

歌はないとできません。



もたもたと遠回りした練習法に思いますが、じつはスイミングと同じです。

分割練習をやりましょう。きっと・・・『急がば、まわれ』ですよ。



関連記事
自己紹介

健

Author:健
はじめまして、和歌山県在住のボイストレーナーの新谷健です。ボイストレーニングを20年近くやってきました。失敗あり、成功あり、喜びありの波乱万丈の日々でした。

家族を亡くし、エンディングを想いしらされた体験から、終活ライフ相談員を目指しました。

ボイトレや終活ライフや相談員までの私生活、是好日です。 

ブログ村ランキング
1週間の最新ブログ
相互リンク
今月カレンダー
08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別更新