FC2ブログ

『脱力できる?』とか『力が抜けている?』この疑問を考える!!


こんにちは、ボイスカウンセラーの新谷です。



『どうすれば、脱力できる?力が抜けるのか?』って疑問が多く寄せられます。


今回は、このへんの疑問を考えていきましょう。



こういう質問をされても、なかなか答えようが難しいのですが。


・・・というのも、具体的にはたくさんの部分から構成される身体や器官ですので、


『具体的にどの部分』のことを話しているのかわからないからです。



『どこに?力が入ってるのか?』って・・・。


その力が入っているのは、声帯?喉頭?咽頭?軟口蓋?舌?など・・・。


それによって、何がどうなって、何をどうすべきなのかは全く違うからです。



また、『力が抜けているのは、いい発声』というのも、


指導者としてはやや無責任な指導です。



『完全に力が抜けている状態が理想の発声』というのも誤解を招きやすい。


というのも、本当の意味で100%どこにも力が入っていなければ呼吸もできないし、


立ってることもできないし、そんな力では、声帯から声は出せないからです。



もちろん、『余計な力』は入れない方が絶対にはいいのですが、


『余計でない適度な力』は絶対に必要なわけですよね。


わたしのブログで何度も書いていますが『程度問題』だと思います。



hqdefault_2017012919412064e.jpg

これは、脱力?力が抜けているのか?どうでしょうね?これじゃ・・・?



余計でない適度な力、必要な力を必要な部分にほしいのです。



肩や首や喉には、適度な力で居ましょう。




僕にポチの応援してね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
~ボーカルランキング~


関連記事
自己紹介

健

Author:健
はじめまして、ボイストレーナーの新谷健です。今までに、わたしがやってきた失敗談・カラオケボックスの有効練習・日々のボイトレの学びもためらわず、出しまくりますよ。お楽しみに^^^ 

ブログ村ランキング
1週間の最新ブログ
相互リンク
今月カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別更新