FC2ブログ

”肺活量や腹筋”よりも『声帯の閉鎖』が重要だ!!

こんにちは、ボイスカウンセラーの新谷です。よろしくお願いしますね。



B2m_3200015_1.jpg



☆”肺活量や腹筋”よりも『声帯の閉鎖力』が重要なんですね。


では『息の量や息の圧力』と『声帯の閉鎖力 』の関係について見ていきましょう。



【大きな声には肺活量が必要か?】

よく!!大きな声が出ない要因は、肺活量が足りないからだよ!!

肺活量を増やして、もっとたくさん息を使えるようになれば声が大きくなる


と思っている方が実に多いと思います。



しかし、実際に声の大きい人が、特別に肺活量が多いわけではありません。

長時間のステージをこなすための体力作りはしていますが、

肺活量を増やすトレーニングはしていないのが現状ですね。


わたしたちは、スポーツのアスリートじゃないいのです。」


2倍の大きさの声を出したいからと言って、

肺活量を2倍にするというようなことは不合理であると想像がつくと思います。

したがって、大きな声を出すためには、息の量以外の要素のが自然ですよ。


まずはあなたが声量があると思っている歌手のライブ映像を見て、

どれくらい息を吸っているか、よ~く、確認してみてください。


おそらく、多くの歌い手が、そんなにたくさん息を吸っていないということに気が付きます。

(もし、たくさん吸ってるならその歌手は発声的には未熟じゃないかな?)



表現法として、大きく息を吸うということはありますが、基本はリズムに乗れるよう、

素早く、最低限の息の量しか吸わないのが基本なのです。


これ事実ですが、私は恥ずかしながらお腹は、『ぼよ~よ~ん』で、腹筋ちょっとくらいしか

できませんが、人並より声圧を持っていますし、歌うときにあえて意識はしません。


☆大きな声を出すためには、息を効率よく声に変えることが重要です『strong>これですよ』



応援は、同じようにマークに、いつものようにポチしてね。\(^o^)/
ここですよ!!




関連記事
自己紹介

健

Author:健
はじめまして、和歌山県在住のボイストレーナーの新谷健です。ボイストレーニングを20年近くやってきました。失敗あり、成功あり、喜びありの波乱万丈の日々でした。

家族を亡くし、エンディングを想いしらされた体験から、終活ライフ相談員を目指しました。

ボイトレや終活ライフや相談員までの私生活、是好日です。 

ブログ村ランキング
1週間の最新ブログ
相互リンク
今月カレンダー
08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別更新