FC2ブログ

『ボイトレ』イメージが大きく作用するワケ・・・!?

こんにちは、カウンセラーの新谷です。よろしくです。\(^o^)/



resize.jpg



ボイトレでは、このような言葉が良く使われています。わたしも・・・


『声を頭のどこに当てて・・・!』


『声をもっと前に出して・・・!』


『声を、響かせて・・・!』


など、指導者として言葉にされる方が多くいますね。




よ~く考えてみると、何のことやらわかりませんよね。


・感覚的な言葉。

・感覚はわかるけど、うまく説明がつかない言葉。

・正しく証明できる言葉でもないような。




医学的に調べてみると、声は特定の部位だけに響いている


わけではありません。



じつは、頭に響かせてと言っても声の様子は大きく変っていない


いないようなのです。



頭に、直接、届くわけでもなく、そういう風に『しようとする思い』に


よって声帯や喉周辺の筋肉の作用する様子が変わり、質感が


変わっているという方が、医学的に正しい言葉のようです。




イメージによって、しようとする思いが、体内に変化を起こし、


それが声の質や量や圧を変えると言われています。




いつものように応援ポチください
ブログランキング・にほんブログ村へ
ありがとうございます。ボーカル部門1位
関連記事
自己紹介

健

Author:健
はじめまして、ボイストレーナーの新谷健です。今までに、わたしがやってきた失敗談・カラオケボックスの有効練習・日々のボイトレの学びもためらわず、出しまくりますよ。お楽しみに^^^ 

ブログ村ランキング
1週間の最新ブログ
相互リンク
今月カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別更新